HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横山幸雄×矢部達也コンサート

下の記事の一応続き・・・




ユージの家を後にしたオレは
大阪、シンフォニーホールへ!!


そう、以前及川さんのベートーヴェンコンサートが
行われた、あのステキすぎるホールです・・・!!


今日は
横山幸雄さんピアノ、矢部達也さんヴァイオリン


1.ヴァイオリンソナタ第5番「春」
2.ピアノソナタ第23番「熱情」
3.バラード第1番
4.タイスの瞑想曲
5.夢のあとに
6.ヴァイオリンソナタ第9番「クロイツェル」



(126がベートーヴェン、3がショパン、4がマスネ、5がフォーレ)




という、もう鼻血が止まらないような
選曲のコンサートをやるってわけですね!!!!!


とにかく選曲が良すぎます!!!!


「春」「クロイツェル」はヴァイオリンソナタ界でも
最高の作品だし。
(春はのだめカンタービレにも出たね。
峰クンの試験のときに)


「熱情」もピアノソナタの最高峰。


バラード第1番もショパンの大作で一番人気だし


マスネ、フォーレも
夢見るような美しいヴァイオリンの旋律が
ステキすぎる良い曲だし。



とにかくスゴイ選曲、ピアノ・ヴァイオリンファンなら
聴かなければ成仏できん!!!


という内容だす。




だれか他にも誘えば良かったんだけど
オレとしたことが・・・
俺自身、このコンサートがあることに気づくのが
遅れてしまい
当日券でしょぼい席に甘んじるハメに・・・


しかし、まぁそれでも
前回の残響ばっかり響く席よりかは
良い席が取れたので、ただただ感謝だす。




1.ヴァイオリンソナタ第5番「春」
http://www.youtube.com/watch?v=6fzik6m2gdY


出だしのヴァイオリンの音にヤラレた!!!!!
久しぶりにヴァイオリン聴いたってのもあるけど
物凄く、透明で艶があって良い音色
不覚にも涙が出そうになったぜ!!!


この曲はベートーヴェンが耳疾に悩み始める頃だけど
ジュリエッタという貴族の娘に恋をしていた頃であるため
音楽も苦しみを跳ね除けるような明るさを持っている。




2.ピアノソナタ第23番「熱情」
http://www.youtube.com/watch?v=w7GftdLYSsI

(これはアラウ80歳記念の映像
本当はもっと速い曲・・・年なので・・・
でもこれはこれでアラウおじいちゃんの鬼気迫る演奏がステキすぎ)


及川さんの熱情も熱かったケド、横山さんの熱情も
これまた熱い!!!!


第1楽章のラスト、アレグレットのフィナーレ
第2楽章のラスト、ffの減七和音のアルペジオ
第3楽章のラスト、プレストの和音連打


ゾクっとしたのは俺だけではなかったはず!!
その証拠に、ホラ


まだ第1部なのに「ブラボー!!!」という賞賛喝采の
雨あられ。



やっぱり熱情は最強だわ・・・




3.バラード第1番
http://www.youtube.com/watch?v=RR7eUSFsn28


戦場のピアニストでも登場しましたね
ショパン全作品中で俺が一番好きなのがコレです


儚い美しさと命の煌めき―聴くたびにいつもそんなことを思います。


幻想ポロネーズをショパン最高傑作にあげる人もいますが
俺としては最高傑作はコレですわ・・・


やはりピアノという楽器を美しく鳴らすのに関しては
ショパンの右に出るものはいませんね




4.タイスの瞑想曲


歌劇「マスネ」に出てくる美しい間奏曲
タイスは遊女の名前で。アレキサンドリアの街は
タイスの妖しい魅力ですっかり堕落していた
この曲は、タイスが妖艶な姿で踊っている様子を
彷彿させる・・・
というらしいが、わりあい大人しめの曲



5.夢のあとに


フォーレの曲の中でもっとも有名な作品ですな。
フォーレもベートーヴェンと同じく
聴力をどんどん失っていく病にかかっていたのですね
曲は叙情的で儚くて、やさしくて、そして美しい。


あぁ、ヴァイオリン最高!!!!!!




6.ヴァイオリンソナタ第9番「クロイツェル」
http://www.youtube.com/watch?v=X_y76vjSKAM


クロイツェルというヴァイオリニストに捧げられた為
この名前で呼ばれてるけど、
ベートーヴェン自身が付けた本当の名前は
「ほとんど協奏曲のように、相競って演奏される
ヴァイオリン助奏つきのピアノ・ソナタ」



そう、相競ってというところがミソなのですよ


これはヴァイオリンソナタではなくて
ピアノとヴァイオリンが対等であって
互いに切磋琢磨することでより高度な芸術性へと昇華していく
といった類のものなのですね。


横山さんと矢部さん
互いの息を合わせて
この技術的精神的に難しい曲を一流の芸術として
さらなる高みへ昇っていく


ピアノソロ、ヴァイオリンソロでは
到達できない高みですね、これは


ヤバイ、すごすぎる・・・!!!!


まさに興奮のひと時でしたよ!!!!!!




アンコールは
フォーレの舟歌
ショパンのノクターン第20番
ドビュッシーの美しい夕暮れ



どれも美しい曲ばかりでしたねぇ・・・(しみじみ)


とくに、
ノクターン20番は俺もピアノレパートリーに
入れてるけど、
俺が弾くのと全然違うねぇ


まぁ一緒だったらビックリだけどさ・・・


横山さん、実は日本人最高の
ショパンコンクール3位入賞
っていう実力の持ち主だから・・・


実績上、日本で一番ショパン上手いんだもんなぁ


まぁ中村紘子はショパンコンクールの審査員やってるから
中村紘子の方が上・・・なのか?


とにかく、すごすぎる演奏会だった!!!
ピアノ練習しなきゃ・・・


ヴァイオリンも弾きてぇぇぇぇ・・・・!!!!!


あ、ちなみにサインもらいました!!!
やったぜ!!! 及川さんに続き、
これで3人分!!!!

060709_204226.jpg


この記事に対するコメント


>おいちゃんさん
 いやいや、僕なんか全然ダメですよ
 しかし、今まで聴いたベートーヴェンんで
 一番熱いのは及川さんの演奏ですね
 やっぱり弾く上で大事なのは
 上手い人の模写だと思います~

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HX4O/sr=8-8/qid=1152612982/ref=sr_1_8/249-6780462-0644310?%5Fencoding=UTF8&s=gateway

 こんなにカッコよく
 いつか弾いてみたいもんですねぇ

 
 ヴぁ・・ヴァイオリンがボックスに!?


 打倒弦楽部を目指しますか(笑)
【2006/07/11 19:21】 URL | アガペー #- [編集]


アガちゃんにレッスンつけてもらおうかしら(笑)
でも絶対緊張するわ~(^^;)


じゃぁバイオリン、BOX放置にしようかなぁ。
前は、ミニトランペット持って行ったような…


こうしてBOXにモノが増えていく…w
【2006/07/11 02:34】 URL | おいちゃん #kMQ5OyOA [編集]


>おいちゃんさん
 第1楽章は最後の盛り上がりが
 ミソですかね~


 あとは動と静が重要だと思います
 休符にもエネルギーが大切
 ・・・あぁ弾きたい!!

 でも弾けない!!!

 いつか自分もチャレンジしたいですね


 ヴァイオリンですか~
 G線上のアリアや、バッハの無伴奏
 プレリュードなんか弾けるもんなら

 弾いてみたいですねぇ・・・


 でもマンションで、
 隣は怖い人・・・


 大丈夫かなぁ・・・(笑)
【2006/07/10 20:14】 URL | アガペー #- [編集]


おぉ!今、熱情弾いた時の発表会のパンフ見たら、
第1楽章って載ってた☆
ってことで第1楽章らしい(^^;)
そういえば「ダダダダーン」がいっぱいあったなぁ~
ひさびさに弾きたくなってきたvv


ヴァイオリン、私も弾けないんだけど安いのが家にあるんですよ。
アガちゃんいりませんか??w
今なら教本もセットでつけるよ(^ー^)
【2006/07/10 01:58】 URL | おいちゃん #kMQ5OyOA [編集]


おいちゃんさん>
 いえ!! 断じて弾けません(笑)
 家にあった高そうなヴァイオリンで
 遊んでたら、壊して
 親父様に叱られて、それっきり(汗)

 
 おおおおお!! 熱情弾いたんですか!!
 無条件で尊敬デス!!!!!!

 
 最近は第1楽章もいいな・・・と。
 「ダダダダ~ン」の
 「運命」の主題が多様されてるんですね~
 製作時期同じだから~
【2006/07/10 00:23】 URL | アガペー #- [編集]


アツイね~!!
「熱情」なら高校の時に弾いたことがあるけど、何楽章かわからない(^^;)所詮その程度w

アガペーはヴァイオリンも弾けるの??
【2006/07/09 23:59】 URL | おいちゃん #kMQ5OyOA [編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/89-947ec8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。