HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノソナタ第32番

久しぶりにクラシック紹介と行きましょう


今回はベートーヴェン最後の
ピアノソナタである



ピアノソナタ第32番をとりあげましょう。


http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no32_01.mid


↑例によってクリック!!音楽をききながら
解説をよみましょう♪



生演奏がよい方はこちらをクリック
してデスクトップなりに
保存してから聴いてください♪


では解説といきましょう!!



ベートーヴェンは全部で
32曲ものピアノソナタを書いています
ベートーヴェンがいかに
ピアノソナタというジャンルに力を
注いでいたか良く分かります。


そして、この32曲は
前期・中期・後期と分類することが
できます。


前期はベートーヴェンのが聞こえなく
なってきた頃や、片思いの時期
悲愴ソナタ
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no08_01.mid



月光ソナタ
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no14_01.mid



のようにどこか陰鬱で暗く
悲しげな感じのものが多いです。


しかし中期
ベートーヴェンが困難に立ち向かう力を
手に入れ、創作活動たくましかった頃で
ワルトシュタイン
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no21_01.mid



熱情ソナタ
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no23_02.mid



などエネルギッシュで快活な
情熱的作品が多くなります。


そして後期になると
新たな境地に入ってきます
後期に分類される最後の5曲(第28~32番)は、
フーガや変奏曲の形式を取り入れて、
新しいソナタの構造の積極的な試みが見られるように
なっていきます。

その旋律はとらえどころが無く
難解で、ベートーヴェンの行き着いた
境地の高みとなっているもので
ピアノソナタという形式は
ベートーヴェンで完成された―

といわれ、ベートーヴェン以後の
作曲家はピアノソナタを
あまり作曲していません。


そしてこの第32番のソナタには
後期の最も充実した内容を持ち
楽章は2楽章の形態に凝縮され、
緊張感に溢れる力強い第1楽章と、
ゆったりと大きく広がる暝想的な
第2楽章とが見事な対照をなして、
まさにベートーヴェンの
ソナタの集大成ともいうべき、


最高峰のソナタである。


今回主に紹介しているのは第1楽章だが
第2楽章
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no32_02.mid



は難解・膨大で
とらえどころがなく
ロマン派への過渡を提示したものとなっている



では第1楽章について・・・

thumb.png

↑クリック拡大


曲はハ短調で力強く始まる
「熱情第3楽章」の冒頭でみられた
減七の和音が多々登場!


いやぁ~減七和音大好きだわぁ☆

俺自身この32番は
憧れの曲の一つで
最近楽譜を手に入れたので
引き始めたのです。

弾きながら鼻血出してますわ
しかし初っ端・3小節目のキモイ
アルペジオ
はなんだよ?!
(上の写真のシレソの連続のことね)


他にもリズムが難しかったり…

32.jpg


↑クリック拡大


付点着きすぎだがや!!!

基本楽譜黒いもんなぁ…
あぁ~どうして弾きたい楽譜は
みんな難しいかねぇ…


↓こんな感じで黒い(汗)
32-2.jpg



←クリック拡大



アラウがこの曲弾いてるDVD持ってるけど
いつかあんなふうに弾いてみたいものですなぁ…


ちなみにこの第1楽章…
なんとなく
FF6のジドールの街の音楽に
雰囲気が似てるように
感じるのは
俺だけでしょうか(笑)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/7-f14a3cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。