HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nightwish

久々に音楽バンドの紹介
今回はNightwish!!!!

フィンランドのへヴィーメタルバンドです。


あぁ・・・またヘビメタね・・・


と思うこと無かれ!!
今回は今まで紹介したバンドとは
ちょっと違います。



今回のヘビメタのジャンルは
シンフォニックメタル!!


X JAPANの「Silent Jealousy」や「ART OF LIFE」
よりシンフォニックにしたカンジとでもいいましょうか


バンドサウンドと
オーケストラや合唱との
アンサンブルを軸としており
サウンドに交響曲やオペラなどと共通点がある
ところに特徴があります。


つまるところ
ヘビメタ+クラシック
(交響曲・合唱・オペラ)



ってわけですな。


そのため、すごく音に厚みがあり
表情豊かドラマチックなジャンルとなっています。



そりゃあ本来別々の存在の
バンドサウンドとクラシックが融合している
ワケですからねぇ。


使用する楽器の数からしても
スケールがでかいってわけですよ。


ボーカル
ギター
ベース
ドラム
コーラス
ストリングス
トランペット
フルート
ヴァイオリン
クラリネット
コントラバス
ハープ
・・・あぁ、もう挙げきれねえや。


とにかくスケールがでかいんですよ。


メタルもクラシックも好きな俺みたいな
人種にはもってこいのジャンルってワケですな。




そして、
このNightwishというバンドについてふれますと、


まず、ボーカルが女性
さらに、声楽を軸としたオペラっぽい発声
っていうか元オペラ歌手のため
シンフォニックメタルというジャンルとも
よく合っています。
そして、サブボーカルに男声を使用しており
ヘビメタとしての重厚感も失っていません。


そして肝心のシンフォニーの方ですが、
曲作りの方は、映画音楽から影響を受けており、
最新アルバムでは、なななんと!!
映画「ロードオブザリング」
を担当した交響楽団を使用

(ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、
アカデミー室内管弦楽団による編成の
ロンドン・セッション・オーケストラ)
しちゃってます!!!!


ロンドンフィルといえば他にも
ドラゴンクエストシリーズの交響組曲や
ゼノサーガシリーズのサウンドトラック


そしてX JAPANのリーダーYOSHIKIの楽曲の
オーケストラヴァージョンアルバム
なんかも担当してくれちゃってる
日本とも馴染みの深いイギリスの伝統ある
オーケストラですが、


このラインナップをみても
容易にドラマチックで
壮大なサウンドを奏でていることが
想像できそうですね。



オススメはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/exec/
obidos/ASIN/B0002CHOUA/qid=1147433700/
sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl15/
249-3049867-5821150



↑下から2番目のレビューの人がいい事書いてる♪


アルバム名『ONCE』


1.ダーク・チェスト・オブ・ワンダーズ
2.ウィッシュ・アイ・ハド・アン・エンジェル
3.ニモ
4.プラネット・ヘル
5.クリーク・メリーズ・ブラッド
6.ザ・サイレン
7.デッド・ガーデンズ
8.ロマンティサイド
9.ゴースト・ラヴ・スコア
10.クオレマ・テキー・タイテイヤン
  (デス・メイクス・アン・アーティスト)
11.ハイアー・ザン・ホープ
12.ホワイト・ナイト・ファンタジー (bonus track)
13.リヴ・トゥ・テル・ザ・テイル (bonus track)




特筆すべきは
1、2、3、4、9曲目!!!!


本当にメタルサウンドと
オーケストラが癒合
しちゃってます!!!


本当に違和感がないのですよ。


1曲目は、どきどきしながら
シンフォニックメタルというジャンルを
初めて聴く人を興奮の坩堝に叩き落してくれることでしょう。


2曲目は、オペラな女声とメタルな男声のカラミ!!
ベース・ギターのハードなリフに
シンフォニックなストリングス。たまりません。


3曲目は、2005年世界陸上選手権ヘルシンキ大会の開会式でも
演奏された大人気曲。
ピアノとオペラの透明感ある美しい音色と
ヘビメタが出会ってしまった~!!! って感じですかね


4曲目、イントロ、間奏部がかっこよすぎ!!
メタルVSシンフォニーって感じですな
またソプラノVS男声炸裂だす。


9曲目は、本当にヤヴァイ!!!!
めちゃくちゃ幻想的で美しくドラマティックな超大曲。
約10分だけど長いと感じる暇もなく
聞き入ってしまいますなあ。
オーケストラとの迫力ある凄まじい融合は、
もはや映画並の壮大なスケールと言えるでしょう!!


もちろん他の曲もいいですぜ!
6曲目とかね!!


そんな感じのNightwishのこのアルバムの
初動セールスは、
フィンランド、ドイツ、
ノルウェー、ギリシャでチャート1位
そのうちドイツでは80,000枚を突破。
(日本でいうミリオン。ドイツの人口8000万だから)


その後フィンランドでトリプル・プラチナディスク
ドイツでプラチナディスク
世界各国でゴールドディスクやチャート1位
ビルボード・ユーロチャートも1位
そして売り上げはミリオンセラーとなってます



とにかくヨーロッパじゃバカ売れ
ようですな。これからの活躍が期待されます。


あぁ、日本でも激しい曲が売れる時代が来ねえかなぁ


とにかくシンフォニックメタルの代表格です。


興味をもたれた方、南草津の
あのレンタル屋にも置いてありましたので
借りてみてくださいな。


まぁ。俺に声かけていただけば
普通に貸しますがね(笑)


いいですよ~これは

この記事に対するコメント


ほえ!ONCEしか受け取ってないです。
・・・ゴティーめ!
明日シメときます!(笑
そのゲームの曲も是非聞いてみたいですな(*^ー゜)b
【2006/05/21 21:50】 URL | マンソン #- [編集]


マンソンさん>
 もう一枚渡した方も聴いてくれたかな?

 
 アルバム名「Oceanborn」
 オススメ曲は
 1・Stargazers
 4・Sacrament of Wilderness
 7・Moondance
 9・The Pharaoh Sails To Orion
 でっせ!!!


 スターゲイザーズはたぶんNightwishで一番人気かと。
 しかし個人的には7、9が良い!!!
 インストゥルメンタルなのに7はなんてカッコイイんだ!!!!


 ちなみに、もうひとつ。
 「Wishmaster」っていうアルバムにある
 「FantasMic」とい曲もイイですぜ


 2次元世界に詳しい知人によると
 とあるゲームのMADムービーにも
 ちゃっかり使われてて、
 有名になっているらしい(笑)
【2006/05/21 18:56】 URL | アガペー #- [編集]


シンフォニックメタルという言葉は知りませんでしたがそういったメタルとクラシックが一緒になったものには以前から興味があったんですよ。で、以前友達に薦められたものを聞いてみたんですがどうもしっくりこなかった。やっぱりメタルとクラシックの融合なんて無理なのかなと諦めかけていたときに出会ったのがNightwishでした。
・・・週刊誌とかの裏の通販広告風にしようと思ったけど長くなりそうなのでので断念;

いや、よかったです。ジャンルの違いの違和感を感じさせず、ここにシンフォニックメタルは完成する!ってぇ感じですよ!(大袈裟?;
良いものに出会えたことに感謝。
サンクトゥス!

【2006/05/21 18:28】 URL | マンソン #- [編集]


マンソンさん>
 おひさしぶりです
 さすがに食いつきが早いですねぇ
 さっそく明日、Goteaのヤツに持たせるとしましょう!
【2006/05/12 22:05】 URL | アガペー #- [編集]


う・・・ううう・・うううう・・・うううう・・・うヴぉあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
き、聞きて~ぇ・・・
【2006/05/12 22:03】 URL | マンソン #- [編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/63-1bc601be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。