HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

マンガのレビュー書きます

幽麗塔 1 (ビッグ コミックス)幽麗塔 1 (ビッグ コミックス)
(2011/11/30)
乃木坂 太郎

商品詳細を見る



ご存じ、医龍の作者・乃木坂先生による
新作はミステリー&サスペンス!


原作は黒岩涙香や江戸川乱歩の「幽霊塔」です。

明治探偵冒険小説集 (1) 黒岩涙香集 ちくま文庫―明治探偵冒険小説集明治探偵冒険小説集 (1) 黒岩涙香集 ちくま文庫―明治探偵冒険小説集
(2005/04)
黒岩 涙香

商品詳細を見る

幽霊塔 (創元推理文庫)幽霊塔 (創元推理文庫)
(1997/09)
江戸川 乱歩

商品詳細を見る



表紙をみてお分かりの通り
カリオストロの城のあのシーンの元ネタになったといわれている
原作だそうです。


幽「麗」塔となっているように、完全に原作を忠実に再現しているわけではなく
少しアレンジも入れているようです。


小説は読まない人間なので、原作との比較はできませんが、
相変わらず、人物の感情表現が上手な絵師さんであるので、けっこうこういった
ジャンルにも向いている作者さんかもしれません。

医龍とは違う面白さがみられそうで続きが気になります!


まあネット評価では、主人公が平凡すぎるとか、
エロスが足りないとかギャーギャー騒がれているようですが(笑)
医龍が終わってすっかり意気消沈していた私にとってまたこの絵と人物描写が観られることは大きな楽しみであります!


ちなみに江戸川乱歩といえば、こんなマンガも出ています。

江戸川乱歩異人館 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)江戸川乱歩異人館 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)
(2011/02/18)
山口 譲司

商品詳細を見る




「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「D坂の殺人事件」「魔術師」が収録されています。
絵はすごく細かくてきれいで妖艶なカンジであるのだが


江戸川乱歩と明智小五郎がなんだか現代風(?)細身美形な外見なのが気になる(笑)
まあこれはこれで・・・
気になったかたはどうぞ。現在2巻まで刊行されています。
幽麗塔に比べるとだいぶR18なカンジです。




ピアノの森(21) (モーニング KC)ピアノの森(21) (モーニング KC)
(2011/11/22)
一色 まこと

商品詳細を見る



ずいぶん前にレビューかいてたような気もしますが、
ピアノの森も休載しながらも21巻まできました!


ショパンコンクールも大詰めでコンチェルトの部まできました!


もう連載開始から10年経つそうですが、
21巻を読んだ後、この表紙をまた眺めた時のスッキリ感がたまりませんな!!


和解と結束そして挑戦!!
そんな巻です。


amazonレビューも発売1週間半で★5つレビューが6つという具合に絶賛されていますが、
のだめカンタービレのように映像化して実際に演奏される音を聴いてみたい!
そんな気がします。
(もっともマンガの初期の部分はアニメ映画化したけどね)


CLAYMORE 21 (ジャンプコミックス)CLAYMORE 21 (ジャンプコミックス)
(2011/12/02)
八木 教広

商品詳細を見る



21巻といえばこちらも21巻まで来ました!
クレイモア!!!!


友情・努力・勝利!のジャンプ精神に基づくガチバトルマンガですが、
結構重要人物だと思っていた人が案外簡単に死んだりして先が読めん!


かわりに割と新キャラがポンポン出てくるんだが、
それぞれに個性があっていたりしてまた面白い。
(顔は似ているからたまに判別できなかったりするが)


ただ、某探偵アニメのように怪しい組織との決着がなかなか着かないのだけはマンネリになるので回避していただきたいですね。






面白い作品がどんどん出てくるからマンガ好きとしては有難い限りです!
最近はマンガ原作の実写映画やドラマも増えてきて、どんどん一般にも認知されるようになってきていますね。


映画版カイジも原作のドキドキワクワク感が表現されていてよかったです!
さてさて、実写版るろうに剣心はどうなるのでしょうか・・・

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/387-25a2907f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。