HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星にまつわる話

夏の昼は1年で最も嫌いですが、
夏の夕方から夜にかけては1年で最も好きな時間
であります。


星が綺麗ですね。
(まあ今日は久しぶりの雨ですが)


星大好き少年だった私はこの時期夜になると
ついつい夜空を見上げてしまいます。


特に、夏はさそり座が好きで
夏になると必ず探してしまいます。


かの有名なオリオン座のオリオンを刺殺したのがこのサソリで
天空でこのサソリとオリオンで追いかけっこをしてるんですよね・・・
(一方が出ると一方が沈む)


今ではすっかり目が悪くなってしまったので、垂れた尾のところに流れる
天の川はすっかり見えなくなってしまいましたが、
やっぱりこの季節の星空というものは格別なものがあります。



そんなだからか、個人的に
星が題材となっている曲が大好きであります。


というわけで、みなさんにいくつか紹介しましょう。


流星群 - Cocco



こ ん な 空 に き れ い な ま ま
誰 か 泣 い て 泣 い て
ど う か 光 れ
た か が 愛 の 歌 よ  響 け ―――





スピカ - Plastic Tree



ふ た つ あ る 星 を  ひ と つ の 名 前 で 呼 ぶ っ て
確 か 君 か ら 聞 い た な ――


ず っ と  と な り 同 士  ふ た り ぼ っ ち  白 い ス ピ カ ―――





流星 - ムック



忘 れ な い で  君 が 夢 見 た 未 来 の 美 し さ を
流 星 の 群 れ  消 え た 星 た ち  君 の 笑 顔 ――

流 れ る あ な た の 涙 が 星 に な り
こ の 空  埋 め つ く し て  今 、 流 星 に 変 わ れ ―――





星の宿り - 陰陽座



満 ち て ゆ く 星 が  露 の 世 を 照 ら す
終 の 道 を 辿 る 者 た ち の  標 と 成 る 様 に ――


風 渡 り 船 は 往 く  弔 い の 灯 を と も し
冴 え 渡 る 空 を  仰 ぎ 謳 う 歌 よ

永 遠 に 祈 る 歌 よ ――――





銀河鉄道999 - アニメタル版



ひ と は 誰 で も  し あ わ せ 捜 す
旅 人 の よ う な も の

希 望 の 星 に  め ぐ り 逢 う ま で
歩 き つ づ け る だ ろ う

き っ と い つ か は  君 も 出 会 う さ
青 い 小 鳥 に ―――





改めて詩を見つめてみると、実にいい感じですね。




みなさんも晴れたら夜空など見上げてみてはいかがでしょうか?
お気に入りの曲でも聴きつつ、遠い星に想いでもはせながら―――

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/330-85ceb9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。