HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EAGLE FLY FREE & KEEPER OF THE SEVEN KEYS

久々にロックについて書くとしましょう。
テスト期間でネタもないことですし(本音)


大学に入る前は
邦楽ばっかり聴いていて、
外国の音楽にはあまりふれることがなかったのですが


umaさんにHELLOWEENを紹介してもらって
からはすっかり海外モノも聴くようになりました。


そしてumaさんにカラオケに誘われたので
目下練習中であります。


個人的には
「Mr. Torture」
「How Many Tears」
「Ride the Sky」
「Keeper of the 7 Keys」
「Midnight Sun」
「We Got the Right」

が大のお気に入りなのですが
今回は2曲紹介いたしましょう。




Eagle Fly Free
この曲はHELLOWEENのなかで最も有名な曲であり
最も人気のある曲のひとつといえます。

サビはこんなかんじ
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/EAGLE.mp3


歌詞の和訳はこんなカンジ


人間たちは混乱の渦の中
憲法に不満を抱いてる
毎日ヤツらは結論を下し
いつまでも戦争をする気でいる


何が無効かわかってるヤツらもいれば
魅力的に装う連中もいる
防衛という名の下に軍備を拡大
全く妙な生きザマだ


空を舞う力強いイーグル
何が不法かなんて気にしちゃいない
翼に虹を輝かせ
永遠に飛び続ける


自由に飛ぶイーグル
人間たちの目を開かせる
自分なりの方法でがんばるしかないのさ
時間を越えて
きざしに従え
いつか一緒に飛び立とう


超音速でものを考え
原爆や中性子爆弾を
製造してるのに
貧者たちには何の恵みも与えられない


今じゃ空気は汚染され
昔の人々が迫害され
だから人類はなんとかして
より良い社会を創造しようとしてるのさ



へビーメタル(HELLOWEENは正確には
メロディックスピードメタルと分類される)
は無知なる人にはただやかましいだけの
騒音に聞こえてしまうけど


実は平和とか社会問題を取り上げて
いるバンドが多いのですよ


熱いメロディーに社会への熱い主張を
乗せ、高らかに歌い上げる。


う~ん、いいじゃないですか~
しっとり癒し系のバラードもいいけど


こういう勇気が湧いてくる曲も
いいですよね♪




Keeper of the Seven Keys
この曲はなんと全長13分50秒もあります!!


世の中には10分超の曲は
たくさんありますが、
この曲は全然長さを感じさせません


緩急の使い分けが非常に上手く
穏やかに始まり、次第に緊張感を増していく


そしてなによりギターソロですよ!!
全部で4回ソロ部分があるのですが


回を重ねるごとに激しく、
ドラマチックになっていきます。


4回目ギターソロ↓
http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/20060120002341.mp3


初めて聴いた時、このソロでオチました。
こんなにメロディアスで
カッコいいソロは久々のヒットです。


しかもここにあげているのは
ほんの冒頭で、
この4回目のソロは2分ちかくあります!!


メロディアスに始まり
オルガンが加わり
早弾きになり
しまいにはツインギターになって
最後はまたメロディアスに
ツインギターで歌い上げます!!!


これはもはや芸術
クラシック音楽のような完成美が
ここにあります。


ロックファンなら聴いておくべきでしょう。


あぁ~でもumaさんとカラオケ行っても
HELLOWEEN歌えるかな~


キー高いし、なにより英語が…(汗)


まぁこの曲は長すぎるからカラオケには向いてませんね
では最後にコイツの和訳歌詞も載せておきましょう。




人類が手を握り合える世界を
創らなくちゃいけない
みんなの心を真実で満たすんだ
心を決めたお前
運命の定めに従え


鎧を身につけろ
戦いの後でボロボロになっても
剣をかかげろ
光のもとを去るお前
闇の支配者に挑むべく
心の準備をしろ
ヤツらはお前を狙うだろうから
用心深く、静かに進め


木々の頂から
ヤツらの囁きが聞こえる
お前はグルグル回ってるけど
その目は疑ってる
鬼火の魂が
お前を迷い道に誘う
呪いをかければ
ヤツらの怒りを買うだけさ


憎しみと罪の海から教訓を学ばないと
俺たちはみんな人間性を失ってしまう
勝利こそ唯一の望み
俺たちを縛っている悪魔を殺すのだ


お前は七つの鍵の守護神
七つの海を支配する
幻の預言者が盲目になる前に言った
悪魔から身を隠し人類を救うのだ
さもなくばこの世は
悪魔の黄金に目がくらんだ邪悪な者たちの
手中に堕ちてしまうぞ


首筋を伝って
冷汗が流れ落ちる
虚飾の小人たちが
お前の背中に泥を投げつける


老いた預言者の手から放たれる
呪いに導かれ
鋼鉄のみが耐え得る痛みに
苦しめられるお前


しっかりとした足取りで啓示に従って進め
誓約を果たし定め通りの行動をとるのだ
七つの海は遥か彼方
ほこりと熱と動揺のまっただ中にある


第一の鍵を憎しみの海に投げ入れよ
第二の鍵を恐怖の海に投げ入れよ
第三の鍵を愚劣の海に投げ入れよ
そして人々が手を握り合うようにするのだ
第四の鍵を貪欲の海に投げ入れよ
第五の鍵を無知の海に投げ入れよ
病気だ 友よ  病に犯されるのさ
この世は悪魔の手中に堕ちた
病気だ 友よ  病に犯されるのさ
鍵を捨てたら死んでしまうぞ


最後の海の浜辺の小高い丘に
ヤツは腰をおろしお前の視線を操作する
高い金属的な声が病気を呼び寄せ
ヤツはおまえを快楽攻めにする
自分を何様だと思っているんだ?
七つの星を手にした愚か者
鍵を投げたら  恐ろしく残酷な時空が
現れ出るのだ
ヤツに力を吸い取られちゃいけない
鍵を投げろ・・・・・・!




地震  噴火  地割れ
悪魔が叫び  大地を飲み込む!


お前は七つの鍵の守護神
七つの海に鍵をかけたのさ
幻の預言者もこれで安らかな眠りにつける
もう悪魔も災いも現れまい
そして人類は生き続け
お前は再び解放される
暴君は死んだ  王座を追われ消え去ったのだ
お前は人類の魂に再び光を与えたのだ





う~ん、さすがメロディアスで
ドラマチックなメロディーなだけあって
歌詞もドラマチックですね・・・


ファイナルファ●タジーの主題歌とかでも
いけそうな内容ですね☆


鍵じゃなくてクリスタルにすれば(笑)

この記事に対するコメント


少路さん>
  う゛う゛~活字はダメだぁああ
  なければ無いでいいっすスマン
【2006/01/22 02:40】 URL | アガペー #- [編集]

追伸
薄いのあるけど密度濃いよ(英訳付き)。
【2006/01/21 02:02】 URL | 少路 #- [編集]


ねぇよ。
漫画聖書物語はイエスについてしか扱わんからヨハネの黙示録を読みたかったら諦めて活字を読みなさいな。
それ以外ねよ。
【2006/01/21 02:00】 URL | 少路 #- [編集]


少路さん>
  う~ん活字一杯は気分が悪く
  なるので
  薄くて分かりやすくて
  読みやすいのがいいなぁ(笑)
【2006/01/20 23:45】 URL | アガペー #- [編集]


天使の吹くラッパが「鍵」なんだってさ。
黙視録は最後は神の御旨にかなう人が救われるってオチだぜ。
新訳がいい?それとも新旧共同訳を読む?英訳つきもあるよ。なんでそんなに持ってるかは突っ込まないで。
【2006/01/20 10:54】 URL | 少路 #0EjQUAK2 [編集]


少路さん>
  ヨハネ黙示録だったんだ!
  HELLOWEENとしても
  この七つの鍵の守護神は
  キリストのことを言ってるらしい。
  七つの大罪を封じ込め人間は解放されたってことを
  最後に言ってるらしいね。
  
【2006/01/20 02:15】 URL | アガペー #- [編集]


ヨハネの黙示録読む?貸すよ。
この歌詞の後半のことほぼ書いてあるよ。鍵もクリスタルも出てこないけどね。
【2006/01/20 02:05】 URL | 少路 #0EjQUAK2 [編集]


勝手なアーティストさん>
  そうなんだよね~
  全然曲数が少ないのですよ…
  どこの機種が一番種類多いのかねぇ?

  一応人気ある曲は押さえてある感じだけど・・・

  まぁ、またカラオケ行った時にでも練習しましょうか☆
【2006/01/20 01:50】 URL | アガペー #- [編集]


成人式前後で歌おうとしたのに、

何と、5曲ぐらいしか・・・。

何やってんの!DAM!!
【2006/01/20 01:46】 URL | 勝手なアーティスト #- [編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/15-f5b290d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。