HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払いとピアノ

昨晩土曜は、久しぶりの
サークル飲み会でしたよ


普段は、大人しい方々も
ハメをはずしていましたね・・・。


いやぁ、お酒って恐ろしぃ~


俺は、酒は嫌いではないけど
『バカ騒ぎしながらたくさん飲みまくる』
みたいな飲み方は好きではありません。


美味い酒を少しずつ、上品にCoolに
飲みたいものです。





そう、上品にCoolに・・・








Coolに・・・







数十分後・・・






ハイ、すっかりハイテンションに
なってしまいました・・・(笑)

061104_204923.jpg



店員がなかなかメシを持ってこないのに
キレた俺は


皿に「肉出せ!」の文字を!!!!




なななななんて恐ろしいことを!!!
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル




記念写真撮ってる場合じゃないし!!!!




いや、本当に酔っ払いはおそろしい・・・
(まああの時は空腹の怒りの方が大きかった気がするが)




宴会終了後も
Oちゃんは乙女化していたり
奇声を発していたりで、宴会の凄まじさを
物語っていましたが、


そのままのテンションでカラオケに突入!!!!




叫びました・・・





色々たまっていたストレスを・・・


俺の怒りを・・・


悲しみを・・・


魂のシャウトにのせて・・・




これは・・・クリリンの分・・・
そして・・・これは・・・
俺の怒りだぁぁぁぁ!!!!!



って具合のアツいパトスを
ご想像していただきたい。




うちらの部屋には始め新入生が多くて、
初めて新入生たちの歌声をじっくり聴かせて
もらいましたよ!!


みんななかなか、アツいソウルを
持っているじゃあないか・・・


これは成長が楽しみだね!!!!




一番の収穫はOVERDRIVE氏とG先輩かな・・・



OVERDRIVE・・・





うん、エロカッコイイ!!!
(男ですが)



さすが歌に関して鍛え抜いてきただけのことはある
安定してますな。


Gang★がエロスでした。






そしてそして・・・
いつの間にかG先輩が
マシンガンズを習得してる!!!




キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!



あいかわらず、アツいラルクの理解者であられますが
ついにマシンガンズの・・・




・・・シャウトの森に!!
先輩も足を踏み入れてしまったようですな!!!




先輩と
・さよなら、まぼろし。
・SHR~セクシーヒーローレヴォリューション~
・桜島
・そこに、あなたが・・・
・犬の生活
・ファミレスボンバー

を熱唱!!!!


アツい!!!! 次回はハモリ、ベースパートも
できるようにしとかにゃぁ なるめいよ!!!


しかし・・・


さよなら、まぼろし。
そこに、あなたが・・・


二人がかりでもマジしんどいんですけど・・・
もっとレベルアップをしていかないとなぁ


そして、カラオケも
途中で離脱!!!




始発で帰って速攻寝ました!!!





そう、今日、日曜日は
大阪、フェスティバルホール
ユンディー・リとウィーン交響楽団
コンサートがあるのですよ?!


前々回のショパンコンクールの覇者と
音楽の都ウィーンの伝統あるオケの共演ですよ?!




これをもし、寝過ごしたり
演奏会中、爆睡でもしたあかつきには・・・




道頓堀へ投身自殺モノですよ?!


というワケで、
シャウトも適当に手を引いて・・・
(といっても5時すぎまで叫びまくってましたが)


帰って寝て、
目覚めたのは13時・・・


睡眠時間は6時間ぐらいか・・・
以外と睡眠時間とれたなぁ




速攻で着替えて、
朝飯兼昼飯をココイチでとって
Goteaん家のマンションにチャリをおかせてもらって
電車に乗り込み
大阪駅着
徒歩10分で・・・




はい、やってきました
フェスティバルホールですよ!!!




数ヶ月前、自分達が歌ったホールです
今日はそのホールに
有名人たちが乗るってワケだから
なんだか嬉しくもなっちゃいますね。


自分たちが汗水たらしたステージで
同じように汗水たらして・・・


ピアノに至っては
にらもやし先生がお弾きになられた
ピアノをもしかしたらユンディが弾くのかもしれません


っていうか、ユンディ以外にも
今まで数々の著名人がそのピアノに
触れてきたんでしょう


・・・・・・




うおおおお間接タッチ!!!
うらやますぅぃぃいいい!!!





まあ・・・間接タッチなんて
言葉があるのかは知りませんがね



さて、今日は客席からです


俺は1Fの後ろの方の席でしたが
やっぱり広いなぁ・・・ココ




・・・・・・



2700席?!!?


っていうか、
こんなスゴイホールだったんだなぁ・・・


すごいオケもよく来るし、
バレエ講演のメッカらしいし、
甲子園の抽選もココでやるんですよね・・・


そう考えると、6月の演奏会は
すごいことだったんだなぁ


そんなことを考えつつ
始まりましたよ、演奏が


曲目は
①歌劇「フィガロの結婚」序曲 (モーツァルト)
②ピアノ協奏曲イ短調 (グリーグ)
③交響曲第40番ト短調 (モーツァルト)



うん、モーツァルトの①も③も定番中の定番
グリーグのピアコンも誰でも聴いたことがある品ですね


それだけに耳の肥えた聴衆には
中途半端なものではばれてしまいますよ


まぁ、でも
心配はしてませんがね、なんたってウィーン交響楽団だし
かの大指揮者、カラヤンも在籍した伝統あるオケ


その実力はやはり折り紙つき


音の厚みは当然のこと
洗練されていて気品さえ感じさせられる
上質な響きの波が洪水となって
押しよせるようです。




そしてユンディ。


さすがはショパンコンクールの覇者
北欧のショパンと呼ばれるグリーグも
問題なく調理していきます。




しかし、まずは存在感が違う


ユンディの演奏には聴衆の目と耳を
釘付けにしてしまう圧倒的な存在感があった


そして瑞々しい若々しさが溢れ
ある種のスポーティーささえ感じさせるような
颯爽感!!!


それがオケと共演することで
ますます引き立たされる!!


オーケストラとピアノが
渾然一体となってひとつの有機的な音を紡いでいく・・・


時にピアノがハープのような音色をだし
時にはティンパニのような打撃音をだす


ビビった。


ヤツは本物だった・・・(あたりまえだけど)




俺も練習しなきゃな・・・と思った




そんなこんなで満足して
大阪で適当に買い物して帰りました
コムサで冬服買いました。


コムサは白黒な感じとCoolな感じが好きですね。
日本のブランドで日本人にも合うし。


では、最後にユンディの演奏をお楽しみください♪


曲はイングリット・フジ子・ヘミングの映画で
有名になった


リスト作曲
パガニーニによる大練習曲第3番『ラ・カンパネラ』
です
http://www.youtube.com/watch?v=SFyXz-t9rEU


超・絶・技・巧!!

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://iiyudana1001.blog42.fc2.com/tb.php/137-e94292b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。