HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアウェルコンサートその後

関係者各位


フェアウェルコンサートのDVDができました


DVD欲しい!


…という方は、mixiでしたらメッセージ

ブログの方でしたら
管理者のみ閲覧可能コメント


もしくは直接私あてのメールにて


郵便番号、住所、氏名を教えてください。


DVDメディア代は徴収しませんが
配達にかかる料金は着払いで郵送させていただきます!


大体の枚数を把握してから作り始めるので
到着までは少々お時間をいただきます。
スポンサーサイト

卒団&卒業!!

大学生活が終了しました!

俺の4年間の過半数はサークル活動に費やされたように思います。
そう、合唱部ともいうべきハードで
(まぁ野球時代に比べればこんなのちっともハードではないが)


だがしかし、最高の時間をサークル活動を通じて得ることができました


最後ということで、
我々4回生のみでフェアウェルコンサートを行いました!


OB・OGで演奏会を聴きにこられなかった方、
全演奏会の模様はこちらです

http://cid-b01742a19f5c3907.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%ab%e9%8c%b2%e9%9f%b3



曲目は1回生から今までに演奏会などで
演奏したことのある曲を懐かしむカンジで再び挑戦したものです


1ステージが
曙(鈴木輝昭/「宇宙の果物」より)
鳥が(新実徳英/「やさしい魚」より)
きこえてくる(木下牧子/「うたよ!」より)
世界のいちばん遠い土地へ(信長貴富/「思い出すために」より)
種子(信長貴富/「思い出すために」より)



2ステージが
虹~フェアウェルのための~(縣編曲)
翼をください
春に(木下牧子/「地平線のかなたへ」より)
Hail Holy Queen



幕間演奏が
てぃんさぐぬ花(沖縄民謡)
安里屋ユンタ(沖縄民謡)
メドレー《男祭》(縣編曲)
混声合唱のための「どちりなきりしたん」から『Ⅳ』(千原英喜)



3ステージが
O magnum mysterium(Busto)
恋のかくれんぼ(武満徹/「うた」より)
小さな空(武満徹/「うた」より)
信じる(松下耕/「信じる」より)



在団生演奏及びアンコールが
瑠璃色の地球
手まり(千原英喜/「良寛相聞」より)
一つの出会いから(北川昇/「ここから始まる」より)





・・・といった内容。
定期演奏会ばりの曲数と演奏時間でした


1ステは俺好みの曲が多く、
おかげで若干男声がうるさぎみ(笑)


2ステの頭の福山雅治の虹ですが、
これは昔、俺が編曲したものです。


こうしてまた演奏会で取り上げられ
みんなで歌ってシメられるっていうのは
幸福なことですね


ちなみに幕間のメドレーも俺の編曲
これで編曲作品3作目、
3作目ともなると編曲はスムーズにできました。


っていうか、もうほとんど完成品を組み替えたり
くっ付けたりしただけだしね・・・


メドレーの最後には某動画サイトで有名な
あの曲が
サプライズで入ってます。


興味のある方は聞いてみてください・・・
あんまりうまくないけど・・・


そして、3ステージ
俺の苦手な武満の曲・・・


あきらかに苦手オーラを俺が発し、
それが全体に波及してしまい
1、2ステと比べてクオリティーが下がってしまっている・・・


申し訳ない・・・




1、2ステの曲が好きすぎた(笑)




そんなこんなで無事演奏会は終了しました。
音源じゃあわからないけど、


実は演奏会の最初とアンコールの部分で
フォトスライドショーを上映しました!!



今までのフェアウェルにはない
斬新だけど陳腐な演出でありました。


そして、そのスライドショーをつくるために
俺は当日の朝5時までパソコンと向き合っていたのでした・・・


努力の甲斐あってか、観客のウケは上々。
アンコールでは多くの人間から
涙腺崩壊を勝ち取ることができました!


苦労して作った甲斐があったってもんよ!!




そして、サークルを卒団すると同時に
学校も卒業!!


大学は交友関係が日本の各都道府県に幅広いため
卒業後はなかなか会う機会がなくなったりします・・・


そのせいでみんななかなか別れづらいようで
この数日は多くの仲間の涙を観た気がします・・・




しかしまあ、通夜じゃないんだし!
死に別れるわけというわけではないので


また、いつでも会いましょうや!!


会おうと思えば結構会えるもんだと
思うんですよね~


だからサヨナラとは言わないぜ!


「じゃあ、また!」

†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。