HEAVY METAL-JUSTICE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アークザラッドはじめました。

最近、バイオ、デビルメイクライなど
アクション系ゲームが多かったので
(まぁアクション系が好きってのもありますが)


ひさびさに、RPGなどを
やってみよう!!
ってことで、
アークザラッド精霊の黄昏
をはじめました。


高校時代、いそがしくて
なかなかゲームができなかったため
買うことができずにいましたが
今回、晴れてコイツを
はじめることができたというわけです。




まずは、しらない方のために、
アークザラッドというものを
紹介いたしまょう!!


まず、この精霊の黄昏は、
アークザラッド全7作あるうちの
6作目です。


一番初めが
「アークザラッド」
そして
「アークザラッド2」
「アークザラッド モンスターゲームwithカジノゲーム」
「アークザラッド3」
「アークザラッド 機神復活」
「アークザラッド 精霊の黄昏」
「アークザラッド ジェネレーションズ」
という順です。


もちろん
1~5作まで
全部持ってます。



モンスターゲームwithカジノゲームは
番外編的なものなので
実質、この精霊の黄昏は
アークザラッド5っといったところです。


一応、話はつながってますのでね。


では、その話・・・
ストーリーを紹介いたしましょう!



「アークザラッド」
古の昔、一人の邪まな王
世界を破滅へと導こうとした。
そして、勇者たちはその王を退け
聖なる柩、アークへと王を封印する――。


そして、時は流れ、
青年アークは、精霊に導かれ、
邪まな王の復活の危機を知る。


アークは仲間とともに、
国王を騙して、王の復活を企む、
大臣のアンデル
野望の阻止を図る、しかし
アークは、国への反逆者としての
レッテルをはられ、全世界に指名手配されてしまう。


「アークザラッド2」
2の主人公は炎使いのエルク
エルクは、炎の民、ピュルカの子供だったが、
アークの乗る飛行船、シルバーノア
村を攻撃され、記憶を消され
白い家という
魔法を使える特殊な子供を収容する施設に
とらわれることになる。
エルクは白い家が、魔法が使える子供と
モンスターを合成して、生物兵器―キメラ
作る工場であるという事実を知り、
脱走を図る、しかし
砂漠で力尽き、ハンターのシュウ
に助けられ、再び記憶を失ったが
シュウとともに、すご腕のハンター(何でも屋)
として働くことになる。


エルクは村を攻撃したのはアークだと思い込んで
憎んでいたが、実はアークの乗る
シルバーノアは、エルクの村を攻撃した後に
アークが国を脱出するために盗んだもので
真の犯人は「アンデル」だった。


アークとエルクは和解し、力を合わせ
アンデルたちの野望を阻止しようと
するが、最後には
禍々しく姿を変えた邪まな王
暗黒の支配者
聖柩の封印から解かれてしまう。


暗黒の支配者の復活により
世界は崩壊する。


聖柩は破壊され、圧倒的な力をもつ
暗黒の支配者を再び封印するため
アークは精霊たちと、神官のククルとともに
自らの命と引き換えに
自分の剣へと暗黒の支配者を封印する。


そして、アークとククルの犠牲により
崩壊した世界は復興へと歩んでいくことになる


「アークザラッド3」
暗黒の支配者により崩壊した世界でも
人間はたくましく生きていた。
科学の力により、復興をはかる
アカデミー
世界の復興のためなら手段を選ばない組織。


そして、アカデミーは、復興の糧になる
超エネルギー体を発見する。


実は、それこそが、諸悪の根源。
暗黒の支配者の眠る、アークの剣であった。


精霊の遺志を継いだ
少年・アレクは仲間とともに暗黒の支配者復活の
阻止を図る。


「アークザラッド 機神復活」
古の昔、邪まな王と勇者が戦った時のこと、
聖柩を封印した「七勇者」の護衛をしていた
機神団の長・ヂークベックがいた。


そして、王は最強最悪の機械・グロルガルデを造り、対抗した。


しかし、グロルガルデはジークベックに破れ
封印された。


ある日、500年後の未来から
一人の少女フィニアがやってくる。


彼女は500年後の未来で、復活した
グロルガルデに母親を殺されており、
現代には、グロルガルデの復活を阻止するために
やってきたという。


ちょっぴりドラゴンボール・セル編みたいな話。




長くなりましたが、
こんなカンジで話が続いております。


アークザラッドのよいところは
時間軸がこうしてつながっていて
前作を知っている人間には
ニヤっとしてしまうような場面があったり、
なにより前作のキャラクターが
登場したりすることでしょうかねぇ。


とくに人気のある
ヂークベック





ちょこ





はほとんどの作品に登場します。


ヂークベックは七勇者とともに
戦った頃は、もっとスマートで
かっこよかったのですが
2で故障したため、博士に
改造されて今の姿に(笑)


ちょこは
みため幼稚園児で遺跡ダンジョンの地下にいる、
謎の多い少女。
その正体は
魔王セゼクの娘、アクラ

というとってもナイスな設定(笑)


好物はハンバーグ。


その姿を見たものは一瞬にして
その命を絶たれるという大魔法使いとも言われている。


ちなみに覚醒すると、大人の容姿になって
最強魔法「ヴァニッシュ」が使えます。


話によると
この精霊の黄昏にも登場するとか・・・
う~ん楽しみ★


ちなみにもう8時間ほど
やってみましたが、


舞台は世界の崩壊から1000年後で
人間と魔族が対立している世界。
(まぁ1000年後じゃぁロボットのヂークベックと
魔王の娘のちょこしか生きてないわな。)


人間編のガーグと





魔族編のダーク





という


2人の主人公によって話が
進んでいきます。


そう、FF8みたいなカンジに!!
(スコールとラグナみたいな)


プレイヤーとしては
人間側にも魔族側にも
感情移入してしまいます(汗)


話はどうなっていくのか
たのしみなところです。


今の段階では魔族が熱い!!!!


魔族には信頼という
概念が薄く、すぐに裏切り、
寝首をかきます! ヤツらは・・・


そしてなによりコイツ!!





ベベドアが・・・イイ(゚∀゚)!!!


見かけはただのゴスロリちゃんですが
敵を2体まで操れるのですよ!!!


最高傑作である2では
モンスターを捕まえて
育てて戦闘に参加させることができましたが


そこまで行かないにしろ
敵がまた操作できるこのシステムは素敵だす!!


さて、まだまだ書きたいことは
いっぱいあるのですが
終わりそうにないのでここら辺で・・・




アークシリーズに興味を持った方
漫画化やアニメ化してるので
また古本屋で立ち読みでもしてください!!


少年ガンガン
連載してたやつがオススメっす!!


ゲームも最高傑作の1&2
たいへ~ん安いのでお買い得!!
スポンサーサイト

漫画紹介

久々の漫画紹介です
今回はこの4つ!!




バガボンド 22巻





作者
  井上雄彦


ストーリー
  剣豪宮本武蔵の半生を軸に、江戸時代に
  移行する激動の転換期の武士や浪人の生き様や
  死に様、”生きる”とは何かを戦いを通して描き出す。

  吉川英治の小説『宮本武蔵』が原作となっているが、
  佐々木小次郎が聾唖者(ろうあしゃ)であったりと
  キャラクターや物語には井上独自のアレンジが
  加えられている。


22巻は
  この巻は、ついに因縁の吉岡一門との戦い
  始まります!当主の「清十郎」と、その弟の
  「伝七郎」との決闘へ・・・!!
  なつかしの祇園藤次も出てきます。
  巻の最後では、ついに武蔵と小次郎が邂逅!?
  又八は、どんどん泥沼にはまっていってます(汗)






ゴッドハンド輝 27巻






作者
  山本航暉


ストーリー
  ゴッドハンド(名医)である父の息子、真東輝が主人公で、
  様々な患者や医者と接して成長していく話。
  「ブラックジャックによろしく」や「医龍」のように
  現代の医学の問題点を取り上げるようなものではなくて、
  少年誌連載らしい読みやすく、読み応えのある作品。
  謎解き要素もあり、様々なキャラクターの個性や、
  ライバルの出現など、たいへん面白いです


27巻は
  ゴッドハンド(名医)への高みを目指す
  輝は心臓手術に必要不可欠な
  外科医のスキル、「縫合」の練習をつんでいく
  心房中隔欠損症の手術を成功させ、
  病だけではなく、患者の人生も治していく・・・
  ちなみにまだまだ、四瑛会(敵)との決着
  つきません(汗)






Get Backers 34巻




作者
  青木祐夜・綾峰欄人


ストーリー
  美堂蛮と天野銀二の二人はGet Backersという名で、
  依頼人に依頼を受け、依頼人が盗られたものを
  取り返す奪還屋をしている。
  そして、様々な依頼から、敵と戦い、
  様々な謎解きをしていく、とっても謎多き
  格闘系漫画。
  最近はどんどん絵が緻密になっている・・・。
  そしてどんどん技が人間離れしている・・・。


34巻は
  無限城のシステムが複雑すぎて、
  もはや人間の動きじゃなくなって
  よく理解しながら読まないとワケ分からなく
  なる恐れがありますね・・・。
  この漫画は難しい!!
  しかし、初代Get Backersの戦いや
  蛮VS夏彦、そして銀二VS雪彦
  いい組み合わせの戦いっぷりです。






からくりサーカス 41巻





作者
  藤田和日郎


ストーリー
  人を笑わせないと凄まじい苦しみをうける奇病。
  ゾナハ病・・・。そんな病をおった加藤鳴海は
  中国拳法の使い手。ある日、才賀勝という少年を
  助けるコトを通じ謎の人物「しろがね」と出会う。
  そして、それからパリに渡った鳴海は自律的に
  活動し人間を襲う「自動人形(オートマータ)」と
  遭遇。実はゾナハ病を世界にばら撒いているのは
  自動人形だと知った鳴海は自動人形と戦うことを
  決意する。
  ・・・とまあコレが序盤のストーリーなわけです
  が、中盤、後半とまたストーリーが発展
  展開します・・・深いです。


41巻は
  前巻の40巻では、表紙がコロンビーヌ、
  そして、そのコロンビーヌは・・・(号泣)
  http://yaplog.jp/iiyudana1001/archive/117
  (↑参照)
  ってなカンジだったわけで、
  そして今回の表紙は
  主人公・鳴海とも付き合いの長く
  強くて、カッコイイ・・・
  おそらく読者にも人気のあるであろう
  ギイ
  

  まっ・・・まさかギイがっ??!!!


  ・・・おそるおそる読んでみると
  やっぱり(号泣)

  
  しかし、クールなギイらしい
  見事な・・・それはもう
  カッコよすぎな・・・


  あれ?・・・
  ・・・涙が止まらないぜ
  チクショー



  名作っすわ、コレ・・・。
  男泣きですたい!!


  これほどまでに完成度の高い
  長編作品
はなかなか無いっすよ・・・

  

ジャイアンリサイタル開催

今日滋賀に帰ってきました
地元ではそりゃ・・・
いろいろありましたさ・・・。


ユージの誕生日を祝ったり・・・


初めて自分の家の車にのって公道を
走り回ったり・・・


しかし、最後にでっかいイベントが
まちかまえていました。


そう、


ジャイアンリサイタル


です。


ジャイアンは言うまでも無く
ユージです


実は彼が、ついに
長い浪人生活に終止符を打つことができたと
いうので、祝ってやるべく、
ヤツと食事をし、カラオケに行くことになりました


いきなりこの話が
もちあがったので、当然誰かを誘えもせず
また俺とユージ
2人でいくハメに・・・。


(ただ単に2人とも暇人というだということも
理由の一つではあるが)


早速、約束の時間に
寝坊したユージ。


なんでも朝6時まで起きてたとか・・・


そりゃぁ寝坊するわな・・・
その後、ヤツと昼食。


小ジャレたパスタ屋で豪快に
メンズセット(大盛り)を喰らう
野郎が2匹。


その後、2匹の野郎どもは
シダックスに乗り込む・・・


平日の真昼間から野郎2匹で
カラオケなんてするのは
同性愛者かアホだけですかね?


しかし、ユージのアホが
女だったらこれは
立派なデートなのか・・・?


落ち合って

小ジャレた店に入って

カラオケ行って・・・。




・・・・・・(想像中)




・・・でらキモイな。


よそう、アホな想像は・・・。


さて、そういうわけで
俺がレジに行き、
部屋番号の書かれた紙をもらう・・・




おねえさん
 「こちらの部屋でございます」


アホ2匹
 「はぁっ??!!




・・・おねえさんが指差した部屋は
なんとフロントの真隣


その距離およそ数メートル


なんでこんな近くに部屋があるんだ?!
ってカンジのところ・・・。


こちとらジャイアンリサイタル
開催する心積もりで来ているのに


こんなところで叫んだら
フロントのおねえさんに
筒抜け
じゃあなかとですか??!!


ましてや、ましてや!!
フロントに来たお客さんにも
筒抜け
じゃあなかとですか???!!!


来る人来る人の
失笑を買うこと必至!!!!


緊急回避だ!!!
ユージよ、お前フロントのおねえさんに
部屋を変えるように頼んで来い!!!!


ユージ
 「ふざけんな!!
  ・・・じゃんけんで決めようぜ!!」



 「俺がさっき行ったんだから、お前行け!!」




・・・こうして醜い争いが始まる。
結局じゃんけんでは、俺が勝ったんだが・・・


ユージ
 「今のは練習だ!! 3回勝負だ!!!」



 「ふざけるな貴様!!ガキじゃあるまいし・・・
  さっさと行け!!!!」


こうしてユージが抗議に行ったところ
次の部屋は、
誰もいない最上階に(汗)


あぁ・・・なんかコレ
社長に口答えして、地方に左遷された
サラリ-マン・
・・みたいな。


しっかし、コレで思いっきり
叫べるってもんよ。




ユージとはB'z、GLAY、ミスチル、SEX MACHINGUNS・・・
と、結構カラオケの趣味があうんで
やりやすい・・・!!


ってことで早速入れますか~



~今回のセットリスト~


1、青春 (ハイロウズ)
2、Winter,again (GLAY)
3、終わりなき旅 (Mr.Children)
4、アポロ (ポルノグラフィティ)
5、CHA-RA HEAD-CHA-RA (ドラゴンボール主題歌)
6、ルパン三世のテーマ
7、STAY AWAY (L'Arc~en~Ciel)
8、愛のバクダン (B'z)
9、ROOTS (B'z)
10、花-Me'mento-Mori- (Mr.Children)
11、サウダージ (ポルノグラフィティ)
12、異邦人 (松本さんとZARDのカバー)
13、勝手にしやがれ (B'zのカバー)
14、ピンクスパイダー (hide)
15、B'zメドレー
16、HERO (Mr.Children)
17、小さな恋の歌 (モンゴル800)
18、POWER (HELLOWEEN)
19、Mr. Torture (HELLOWEEN)
20、Eagle Fly Free (HELLOWEEN)
21、DAN DAN心魅かれてく (ドラゴンボール主題歌)
22、愛を取り戻せ (北斗の拳主題歌)
23、ムーンライト伝説 (セーラームーン主題歌)
24、3分の1の純情な感情 (るろ剣主題歌)
25、そばかす (るろ剣主題歌)
26、葛飾ラプソディー (こち亀主題歌)
27、語れ!涙! (こち亀主題歌)
28、ずっと2人で・・・ (GLAY)
29、サラリーマン嵐 (SEX MACHINEGUNS)
30、川の流れのように (美空ひばり)
31、ファミレスボンバー (SEX MACHINEGUNS)
32、ONIGUNSOW (SEX MACHINEGUNS)
33、WE GOTTA POWER (ドラゴンボール主題歌)
34、みかんのうた (SEX MACHINEGUNS)
35、TEKKEN Ⅱ (SEX MACHINEGUNS)
36、みかんのうた (SEX MACHINEGUNS)



・・・今回は普段の倍近くやりましたね(汗)
どうりでノドが潰れるワケだ・・・


ユージがドラゴンボールマニアのため
ドラゴンボール主題歌をやたら2人で叫んだ気が・・・
便乗してアニソン多目だったし・・・


しかし、圧巻は最後の
マシンガンズ祭り


ユージは合唱でいうと
ベースなので、
実にいいシンフォニー
できます。


ただし、合唱的な・・・ではなく
デス声(ベース)と
メタルシャウト(テノール)

のシンフォニーだす(笑)


よって
ユージとのマシンガンズのやりとりは
相性抜群!!!


ファミレスボンバーの
店員(俺)と客(ユージ)の
かけひきはマジ、キマってた!!!


そして、ジャイアンリサイタルは
佳境の「みかんのうた」


じつは、
前回のカラオケ時もやったところ
扉を閉めていた
にもかかわらず、
同じフロアはもちろん
階下まで
さらには
フロントまで
醜い声が
響いたという
伝説のリサイタル

を達成してしまったのですね(汗)


もはや、笑い話以外の何ものでも
ないです、ハイ。


そして、今回もやってやりました
これが証拠の品

http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/20060223003400.mp3


【用量】
1日1回以上任意で視聴してください


※ただし気分が悪くなったバアイは
直ちに視聴をやめ、窓を開け
新鮮な空気を吸ってください



【用法】
夜間に爆音でかけるのは近所の
迷惑になるのでやめましょう
ヘッドホンなどで聴き
クスクス笑いながら
「こいつらアホだわ」
とほくそ笑むのが正しい使用法です


【副作用】
まれにヘビーメタルに
免疫のない方が服用すると
むかつき・ひきつけ・けいれんを
おこすことがあります。



みかんみかんみかん♪
のところで低音がユージ
高音が俺です


とにかくアホでした。
まさにジャイアンリサイタル(笑)


※ちなみに、最後のシャウトが
あまりにも見ぐるしがったため
自主規制してあります。あしからず。


※「愛媛のみかん」→「三ヶ日みかん」
に歌詞が変わっていますが、
2人とも地元を愛しているためです。

19才のハローワーク★

暖かくなったり寒くなったり
微妙な日々が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?


我が地元、静岡は先日
24℃という
6月並み

の気温を記録するなど、
相変わらずののどかっぷりを醸しております


雪が降らないのは本州じゃ静岡ぐらいだとか
いわれておりますが、事実


北は霊峰富士
西は赤石山脈
東は箱根と


山にかこまれ、雪の入り込む余地など
ナッシングだす。


のどかな暖かさのお陰で
人柄も


のほ~ん


だら~ん


と地元特産の
お茶とみかんを
コタツですすり食ってるイメージで


実にまったりした感じなのですが・・・


それはまぁいいとして
なにが言いたいかというと


春ですねぇ・・・ってことです。




そう、春。




魔物の季節です。


その魔物は人知れず
山から人里におりてきて


人々の呼吸器官をおかし
俺を鼻づまりにさせ、
親父様をクシャミ漬けにし、
ほくそ笑みながら
ゴールデンウィークぐらいまで
悪さをするのです・・・!!


俺は、その魔物を倒すべく
さまざまな対抗策を練ってきました・・・。


レーザーを放ったり
薬剤入りの針を腕に刺してみたり・・・


しかし、ことごとく
俺は敗れ去りました・・・。


とくに去年は圧倒的な力で
だっ・・・脱水症状になるんじゃないか?!
(鼻水で)



って思うぐらい体から水を抜かれ


親父様に至っては
クシャミで窒息死
する寸前までいってました・・・


ックショーイっ!!!
あ・・ああ・・・
あ~ックショーイ!!!!
い・・・息が
いっックショーイ!!!


息ができックショーイ!!!



ってなカンジ。
まさに生き地獄。


(さすが長年患っていらっしゃるだけの
ことはある。)


瘴気ガスとして
兵器化

できるんじゃないか?


って思うほど


アメリカは花粉を研究して
ノンリーサルウェポンとして
利用すべきですよ、コレは・・・


バンカーバスターとか
デイジーカッターとか
危険物作ってる場合じゃないっすよ!!




さて、今年は早めに手を打とうと
先日、病院に行き
注射してきましたが・・・。


はたして今年は
魔物の攻撃を乗り越えることが
できるのでしょうか・・・



さて、前置きは
このぐらいにして・・・


ん?朝礼の校長ぐらい前置きが長いって?


それは・・・


・・・気にしたら負けですよ、旦那。



そう、19才のハローワークだす!!


19歳・現役プー太郎の私、
アガペーは


親父様の
「だらだらしてないで、
店の手伝いをしろや!!」


というありがた~い勧告をうけ
一念発起!!


今日は店の手伝いをしますよ!!!


とはいえ、いきなり
事務的なことは無理だす。


今、店は決算が合わなくててんやわんや
しているみたいですが
簿記3級しかもってない俺には
わかりません~


あと10年まってくれ!!!


ということで、
私に課せられた使命は
「配達」ですよ・・・。


ひとつ20キロある袋を
54袋!!!


総重量・およそ1tもの品を
トラックで運び、届ける!!


もちろん
積み下ろしは
手作業
!!!


さっそく

親父様
「お前免許とったよな?
 じゃあ、パワーリフト操縦してみ?」



 「マジかよ?!クラッチがあるだけでも
  嫌なのにリフトの上げ下げも運転しなきゃ
  ならないではないですか?!!!」


親父様
 「成せば成る。」


そういって、運転してみる。




グォオオオオオッ!!!
ギャリギャリギャリ!!!!!!



 「ひぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!」





ぜんぜんダメでした。
やっぱり車校いって半年以上たつしね・・・


でもまぁ、なんとか
運転してやりましたよ・・・俺は・・・


その後、親父様が運転するトラックに乗り込む!!!
これが結構ゆれる!!!


おそらくふつうの乗用車みたく
快適性は追求されてないんでしょうな・・・


ただ荷物を多く乗せ、運ぶ
マシーンって感じ・・・。


ゆれる!!


ゆれる!!


またゆれる!!!!


俺が生まれたてのベビーだったら
まちがいなく
シェイキング
ベイビー症候群

かかって死んでますね、ハイ。


(ただ親父様の運転が荒いということも
考えられる・・・)


乳幼児の頭を激しくゆすっては
ダメですよ!! 世のお母さんたち!!
まだ骨格のやわらかいベイビーちゃんには
頭を激しくゆらすと50G以上の衝撃が
かかって脳出血するらしいです。


気をつけましょう。



さて、そんな感じで酔いつつも
お客さんのところへ到着。


ぐっ・・・


結構最初は楽勝だぜ!!


って思って運んでましたが
54袋ともなるとさすがに
疲れる・・・。


運び終わったころには
腕がもうヘタってますよ・・・


運動不足だなぁ・・・
俺。


ってことで夏に向けて
体力アップを目指します!!!


・・・しかしその前に
魔物の季節だな・・・。


ともあれ初めて
まともに家の手伝いをしましたが
なかなか大変なものですね


日ごろ働いて飯を食わせてもらってる
家族に感謝!!!!

妹な一日

注) タイトルが妙ですが
別に全国のお兄ちゃんが喜ぶお話ではありません



帰省後、いってみれば
俺の使命も存在理由も特に無く


ひょっとして
俺ってニート?



なんて日々を過ごしているワケですが


先日も午前4時まで
オリンピック観戦
(里谷・上村のモーグルの応援)
をした後、
昼過ぎまで爆睡
していたところ


親父様と母親が
怒り猛り、


妹の家庭教師的なモノ
をやらされるハメに・・・


いや、弟もいるんですがね
ヤツは高校生で
ハッキリ言って
棚から牡丹餅式
立命に入った俺には教えられないので


中学なら教えられるだろう
ということで妹の世話をすることに・・・



我が妹は一言で言うなら
末っ子気性まるだし


・わがまま
・短気


などなど・・・




そして
数学がぜんぜん分かってない・・・


懇切丁寧、
バッチリだぜ!!
これで分かるだろう!!!


って自画自賛する
教えっぷりにも
効果なし・・・。


ハッキリ言ってヘタレだす。
まったく、そんなところ
兄に似なくてもいいのに


塾講師や家庭教師の大変さが
わかる気がする・・・


自分にとってあたりまえのことでも
相手にとってはあたりまえではないわけで・・・


それをどう伝えるか
どうすれば伝わるかを考えることは難しいですね・・・


数学は首を傾げられるばかりなので
気分転換


国語を教える。




いやぁ・・・


中学の現代文・古典は短いし
分かりやすいな~(懐)


などと思いながら解かせる・・・


が、これも分かってない。


ちょっとまて!!!!


下線①の答えなど
①の一文前に思いっきり出てるだろ!!


とか、竹取物語
ご丁寧に現代語訳も載ってるのに
わかってなかったり・・・(汗)


う~ん
たしかに中学で初めて
古典なんてもんが出てきて
俺も得意ではなかったが、
高校にいけば
訳なんてついてこないわけで・・・


果たして妹は大丈夫なのか・・・
心配になってきたぞ兄は!!!!




その後、しばらく見てやり
妹の集中力が皆無に近く
なってきたので


気分転換に外で
キャッチボールをすることに
(気分転換してばっかりの気もするが)


実は俺が小学生の頃
少年野球に入っていたのだが、
弟も後を追うように
少年野球に・・・


果てには妹も中学で
ソフトボール部に入っているとか・・・。




しかし解せんのは
俺が補欠だったのに対し
弟はエースピッチャー
妹もピッチャー&ショート

という兄弟間の落差っぷり!!


まるで
上澄みの薄いオイルで出来た兄と
底の濃いオイルで出来た妹の猫型ロボット

のような・・・(汗)


キャッチボールするも
ぶっちゃけ妹の方が球速い・・・!?


いや、そんなことは無いはず
・・・無いに違いない
・・・無いだろう
・・・無いかもしれない・・・。
(だんだん消極的になる)


いかんな・・・
俺も鍛えなくては・・・!!
兄のメンツが・・・!!




しかしその後
さらに衝撃的な出来事が
へタレ兄を襲う!!!!






 「あんた、妹が塾行ってる間
  バレンタインチョコ作っときなさい」



 「・・・パードン?」



 「だ・か・ら
  明日バレンタインで妹がソフト部連中の間で
  チョコ交換みたいなのをやるらしいから
  あんたヒマなんだし
  妹が塾行ってる間に作りなさいって
  言ってるの!!」



 「なんだってぇ?!
  女同士でチョコ交換なんかして
  なにが楽しいんだ!!!」


魂の叫び
 「世の女人たちよ!!
  そんな真似するんなら
  俺にくれ!!!!!!」



そう思ったものの
どうせ俺が作るハメになるわけだし
妹がどこかの馬の骨
チョコをやるわけではないので
つくってやりましょう!!
いち、兄として!!!!


早速、チョコを溶かして
混ぜて、温度変化によってツヤを出す
テンパリングを行う。


数日前
新どっちの料理ショーで
パティシエがやってましたが
(俺より数段早く、かっこよく)


あんなに上手く出来ません


う~~ん・・・
コレ・・・
ツヤ出てんのかよ?


そんな疑問に苛まれながらも
作業を進める・・・。


そして出来ましたよ
我が娘たちが!!!!



丹念こめて
育てた、俺の娘ともいえる
チョコたち・・・。





はみ出して怒られながらも
作ったジョディー(チョコ名)


一粒一粒、シュガーボールを
落としながら作った
ハート型がキュートな
ステファニー(チョコ名)


嫁に出すのが惜しい!!!!
そんな親心が理解できるぜ
チクショー。


あぁ・・・
どこかの馬の骨の口に
入ることにならなくて本当に
よかったぜ・・・




調子に乗って
余ったチョコで
チョコバナナを作ってみる。

いいねぇ~
これぞ男の夢。
露店ロマンス★





おっ?


結構イイ出来じゃん?!


将来は
チョコバナナ屋の親父
になれるかも★


がっはっはっはっ!!!!


などどバカ笑いしていると・・・


あっ・・・(汗)


ボキっとやっちゃいました(泣)


一番下のヤツです
最初に作ったヤツ(一番上)が
一番上手くて
真中のがちょっと失敗
(顔を作ったのは遊び心)
でだんだん下手になっていっている(笑)


どうやらチョコバナナ道は
まだまだ奥が深そうだ・・・


きっと露店の親父たちも
幾多のバナナの屍と
チョコの血の道

乗り越えて来たに違いない!!


そして完成した我が娘たち!!


あぁ・・・もう嫁に出しても
何も恥じること無い・・・


立派な娘たちだ・・・
特にこの一番形の良い
チョコバナナの
ジュリア(名前)なんぞ
どこから見ても完璧だ・・・!!


妹もこの出来に辟易して
ジュリアの前にひれ伏すに
違いない・・・


いや、その前に
この兄の八面六臂の大活躍に
感涙し、言葉もでないに違いないぜ!!


がっはっはっは!!!!


などと思っていた所
妹が塾から帰宅。


そしてジュリアを見つめる


そして
辟易も
感涙も無く
ジュリアに
噛み付く始末!!!






 「ジュリアぁああ!!!!」





なんて
不躾な妹だ!!!


兄の顔を
見てみたい
ものだぜ!!!!





・・・そんなこんなで妹に
振り回された一日でしたわい。


ちなみに我が部屋の
漫画も読み飽きたので
妹の部屋の少女漫画たるものを
見てみる・・・。


ぬぅん・・・
どうして少女漫画に出てくる
野郎って美形
バックに花なんかが
出てるのだろうか・・・(汗)


不思議な世界だぜ・・・

happy birthday dear …my friend?

久々更新であります!!
理由は簡単。実家のネットがいまだに
アナログ回線だから!!!!


ユージに発破かけられたので仕方なく書いております
ハイ。


あ~遅ぇ・・・


でも久々更新なのでたまってた分
一気に放出しますよ~
笑いあり!! 涙ありです!!
(多分涙は無い)




そう、ユージ。彼がですね今日誕生日らしいのですよ
地元に帰るなりメールで


「帰省中か? なら祝え!!」


とメールを送って来やがったので
どこか大学に受かったのかと思いきや・・・
誕生日だ!!
と言うのですよ、ハイ。



それで今日祝うつもりだったのですがね、
昨日ヤツから電話があり、
何事かと思って出たわけですよ。ハイ。


ユージ
 「なんで出るんだよぉっ!!!」



 「なんでって、お前がかけたからだろ?」


ユージ
 「お前が出る前に俺が切って、お前からかけさせる
  つもりだったんだよっ!!!!」



 「ケチなヤツだな・・・
  で用は何よ? 誕生日は明日だろ?」


ユージ
 「いいから豊橋まで来い!! 本屋がわからん!!」



 「なんでわざわざ豊橋(愛知県)までいかなきゃならん
  ここ(静岡県)から電車で結構かかるぞ!!」


ユージ
 「やかましい!! いいから来い!! どうせ暇だろ!!」





・・・それで結局行くことに・・・。
電車でガタゴト
1時間以上かかりましたさ


俺がもうじき着こうかという頃
ヤツにメールを送る・・・



 「今どこだ?」


ユージ
 「キョウワってとこ」



 「キョウワぁあ??!! どこだよそこ?!」



実はユージは
名古屋まで私立大の受験
に行っていて
その帰りについでに豊橋までくる予定らしいです。



 「まだそんなわけのわからん場所かよ?!」


ユージ
 「今、アイズマってとこ。ちなみに『普通』だから」



 「八ツ?! ふざけんな?!!
  そんなとこから普通に乗ってたら
  豊橋まで1時間以上かかるわ!!」


ユージ
 「今、『快速』に乗り換えたから安心しろ。
  ちなみに
  携帯の電池がもうない。」



 「ハァ?! ふざけんな?!!
  集合場所決めてねぇだろうが!!
  いいか?!『改札出た所』にいろよっ!!」



そう送ったものの、ヤツから返事が来ることは
なかった・・・。
はたしてヤツはちゃんと集合場所を見てから
電池が切れたのだろうか・・・




不安に思いながら、改札前で待つこと15~20分。


ヤツは現れた。


ったく。冷や冷やさせやがって・・・


そして本屋を案内してやる。
精文館という4階建て・A/B2館あり、楽器屋・CD屋付き
といったイカした本屋だ!!!!


普段ここのお世話になっているワケだが
果たしてヤツは何を買うつもりなのか・・・?



 「なぁ?こんなデカい本屋きて何を買うんよ?」


ユージ
 「ん? ああ。英語の単語帳



 「っておまっ・・・今ごろ単語帳かよ!!
  2次本番まで、あと幾日もねぇよ!?」


ユージ
 「まぁ・・・来年とかね?」



 「来年のためかよ?!」


ユージ
 「あっ、俺。レジにこれ持ってくの嫌だから
  お前持ってって?」



 「なんでだよ!!」


ユージ
 「今ごろ単語帳買うのかよ?!
  って店員に思われたら
  恥ずかしいじゃん?」



 「恥ずかしいから地元で買わずに
  豊橋まで来たのかよ!!」





そんな微笑ましい会話を交わしながらも
結局、俺がレジに
持っていくことに



ちなみにその本屋の階段にこんなチラシが
貼ってありました↓







【問】
恋人関係になる前はツンツンとしているが、
恋人同士になると急にしおらしくなって
デレデレといちゃつくタイプのキャラクター、
あるいはそうした状態・光景を何というか?



ユージ
 「これは・・・ツンデレだろ・・・。」



 「意外に詳しいなお前・・・」


ユージ
 「って言うかオタク検定なんてあったんだ」



 「なんか会場の様子を想像したくないな・・・」



その後、
俺の行きつけの
イタ飯屋(笑)

行こうとしたところ・・・



 「やっ・・・
  焼き鳥屋に
  なってるぅぅうう!!!!」



ショッキングでした・・・


オシャレなにおいに惹きつけられて
バカップルどもがいっつものさぼっていたので
決して儲かってなかったわけではないだろうけど
・・・残念。


しばらく帰ってないと、あちこち風景が
変わってたりしますね・・・
うれしいような、さびしいような・・・


で、結局、駅1Fでオムライスを
食ってその日は終了。



 「そういやぁ、明日が誕生日で
  明日もお前の世話をせにゃならんじゃん・・・」


ユージ
 「おう★期待してるぜ!!」



 「絶対お前奢らせるつもりだよな?
  で?何をすんのよ?具体的に」


ユージ
 「回転寿司
 カラオケ
 キャバクラ

  お前のおごりで★」



 「おうおう★それは確かに理想的だな(怒)」


ユージ
 「ところでキャバクラと風俗ってどう違うんだ?」



 「キャバクラはスケベなことはダメなんだろ?
  美人と酒を飲むところか? (俺もよく知らん)」


ユージ
 「そうか、じゃぁ風俗いこう★



 「アホか!!
  誕生日に風俗なんて
 オヤジ的発想
だな
  だいたいどこに金があんだよ?!」


ユージ
 「縣商店(俺の実家)の
 金庫から
 ギッてこい!!




 「なんで
 お前の快楽のために、
 俺ん家の家計を
 圧迫せにゃ
 ならんねん!!!(怒)





・・・結局、アホなやりとりを
通じて「カラオケ」に行く方向に・・・




そして当日(つまり今日)




俺は目覚め、バスに乗り込み
市の中心街へと向かう。


途中、ヤツが起きたかどうか
確認のメールを送ると・・・




ユージ
 「TKがドタキャンした・・・!!」


そう、TKは前日、カラオケに行くにあったって
人数不足を補う為に緊急補強したのだが
当日になって「金がない」という
理由でドタキャンしたらしい


ユージは
「ぐぉおおお!!これで3回目だぞぉおお
 カカロットぉおお!!!」

という具合に烈火のごとく怒り猛り
俺が昼飯を食っている間
TKに向けての
抗議文
を無言でセツセツと
打っていた・・・(汗)


その後、人数不足により(俺とユージだけ)
カラオケは断念。


ユージはケータイをつかった!!
ユージは浪人仲間のKNを召喚した!!


結局、3人でゲーセンにいくことに・・・


いやはや、しかし
久しぶりにゲーセン来ましたわ・・・


そこでユージが
「House of the Dead4」をやりたい
と言い出す。


これか・・・2のゲーム版を持ってるけど
もう4が出たんだ・・・。


そう思いながらもプレイ!


3人だから、やられた人と交代という仕組みですすめる・・・


これが結構面白い・・・
3人で仲良く100円を消費し
ラスボスまで倒して完全攻略(笑)


ラスボスはどっから見ても
顔が仮面ライダー
必殺技が
元気玉と炎殺黒龍波
でしたよ(笑)


しかも3人とも燃えすぎて
トリガーを撃ちまくったために
3人とも同じ所の
皮が剥けてしまいました(実話)







さて、なんかいい気分になったところで
今度はユージが




「パフェ食いてぇ・・・」




などと言い出し、パフェを食いに
行くことに・・・


なつかしの母校(浜松西高)の
ちかくの喫茶まで来ました・・・


メニューみると
「アンビリーバボー」という名の
バケツパフェ(4000円)


があり、ここまではいかないにしても
でっかいパフェを皆で食おうぜ!!


・・・とユージが言い出したものの


絶対に
ユージ
 「今日は何の日だ?」


俺たち
 「ユージさんの御誕生日です・・・(怒)」


ユージ
 「俺は誰だ?」


俺たち
 「本日19歳になられたユージさんです(怒)」


ユージ
 「このパフェの一番美味しいところを食べるのは?」


俺たち
 「ユージさんです・・・!!(怒)」



・・・となることは見え見えだったので
のこりっカスの茶ばんだクリームを
舐めさせられる前に

別々のパフェを頼みましたよ、ハイ。


その後結局、その喫茶で夕方まで喋り
駅の方まで移動して喋り
一日を終えましたよ・・・。




なかなかに楽しい2日間でしたね・・・
はたして、ヤツは今年の春、
どこに行ってるやら・・・


ともあれ
ハッピーバースデー!!
悪友よ!!



(あっ・・・記事書いてるうちに日付け
変わっちゃった・・・(笑))


わたしは~帰りますぅ~う~♪

デビルメイクライ3、クリアいたしました。


あんなに苦戦したのに、武器を変えたら
全然違う! 楽々倒せました★


あの苦労はなんだったんだ・・・
(まぁそれでも十分強かったケド)


シナリオも3はイイカンジで
ワケのわからん2とは雲泥の差でしたね・・・


あぁ~こうして1に続くのか~納得。
ってカンジだす。


その後は
及川さんに刺激されてピアノ
を弾きまくる。


あんなに華麗にピアノを弾かれると
自分の力の無さがよく分かってしまって


あぁ、やらなきゃな・・・!!


って気分になります。
(勉強面では残念ながらそうならないが)


とはいえ、
悲愴は現在行き詰まった状態・・・


気分転換に何か新しい曲に挑むか・・・


そう思い、楽譜をゴソゴソ漁っていて
出てきたのが


ベートーヴェン
ピアノソナタ第14番「月光」
第3楽章

http://blog-imgs-13.fc2.com/i/i/y/iiyudana1001/no14_03.mid


これは俺が
全ピアノ中
最もかっこよくて、
熱い曲
の一つと数えていて


死ぬまでに弾きたい名曲としている
ワケですが・・・


MIDIを聴かれてお分かりのように
スピードがプレスト・アジタート
(意味は「激しく急速に」)
でありまして・・・(汗)


ちなみにこのMIDI音源はテンポ160程度となっていますが
実際はテンポ184でもっと速いです。


しかも出だしから
超速アルペジオが津波のように現れて


こんなもんできるかっ!!!!(怒)


っていつも挫折していたワケですが
今日の俺は


「なんか今日はできそうな気がする・・・」


という根拠の無い自信がありまして・・・



やってみたところ・・・


「おっ・・・おっ・・・?!
いつもよりできる!!!!
及川マジックやぁ~!!!」



右手が、以前のぎこちない動きが
嘘のように動きました(笑)


きっと及川さんに
握手してもらった
右手に神通力が
宿ったに違いない!!!!



ありがたや、ありがたや・・・


とはいえまだまだスピードは
プレスト・アジタートに遠く及ばず。
まだまだって感じだす。


今日地元に帰るので
帰ったら家のピアノで
生音をかき鳴らして練習したいと思います。


あっ、まってください。
いい音源が見つかりました!!


音質悪くてシャカシャカ言ってますが
一応生演奏です!!
ぜひ聴いてみてください!! 鼻血確実です!!


http://www.piano.or.jp/enc/audio/imai/btvn_snt14_3.m3u


こっちの音源はテンポ合ってますね♪
あぁ・・・カッコええ・・・鼻血・・・。


ちょくちょくミスタッチしてるけどね(笑)

やべ~DMC3イイ!!

デビルメイクライ3・・・
イイっすよコレ!!!!


1のインパクトが凄かったものの
3のインパクトも負けずに大きいっす!!


前の記事で今回はダンテのアクションが
4種類(スピード・剣・銃・防御)から選択できると
書きましたが・・・


なななんとっ!!
ストーリーを進めると更に新たなスタイル
習得できるってワケですよ!!


その名も
クイックシルバー!!
ドッペルゲンガー!!


効果は時を止めるのと
影分身ですよ!!




・・・まさかここで
ザ・ワールド(←クリック)が来るとは
思いませんでしたよ・・・。





決め台詞は
「そして時は動き出す」



に限りますなぁ・・・。


もはや時を止めたり、分身したり
・・・スタンド能力といっても
過言ではないでしょう。


これで「触ったものを爆弾」(←吉良のスタンド)にしたり
「殴るとファスナー」(←クリック)に
なったりしたら完璧ですな★


・・・スマン、マニアックで・・・。
だがジョジョは名作だと思うぞ!!


一方、最初使える武器も
オーソドックスな長剣とハンドガンなのですが
話を進めていくと
実に様々な武器が手に入ります!!

dmc3_01.jpg



(↑クリック拡大)


こいつにはヤラレました。
ボスの魔女っぽいお姉さまに勝つと
もらえる「ネヴァン」という
鎌形ギターです!!


あや?ギター型鎌のほうがいいかな?


でも攻撃はもろギターってカンジですよ?


ダンテがギターを


ギャィイーンッ


ってかき鳴らすと敵がダメージを
受けるワケですよ。


別に
ジャイアンの歌みたいな破壊音波
ってワケじゃあないですよ?


ギターを鳴らすと
イナズマとコウモリが発生して
ダメージを与えるってワケです。


こいつがね・・・
イイんですよ~♪


俺のロック魂を汲み取ってくれた武器
っていうか・・・ツボです★


コンボにいたっては


ダンテが速弾きでトレモロ弾くと
ダンテにイナズマがドカァーって落ちて
雷のドームができるわけです。
その周りをコウモリがブワァ――!!!
ってね♪


それでダンテがOh!! Yeah!!!!って
叫ぶわけですよ♪


やべーロック魂くすぐられまくりだわ~


特に敵に囲まれてるときに
これをやると雷ドームで敵を
蹴散らせて、Oh!! Yeah!!!!で
一気に殲滅できるわけで、かなり爽快っす!!


(ただ弾いてる間、スキだらけだけどね)


今日一日で一気にラスボスまで
行きましたよ・・・


ただ、相変わらず敵強すぎ・・・
ボス・・・ヤバイ強い・・・


「ラストステージでは今までのボス再登場」
という
カプコンのお約束(ロックマンとかね)には
泣きそうになりましたよ。実際。


そしてラスボス・・・
異次元の強さ・・・(汗)


全回復アイテム×3
復活アイテム×1


したのに歯が立ちませんでした(泣)


これでもノーマルモード・・・


ハードモードや、
それ以上の「DANTE MUST DIE」モードでは
どんなことになるやら・・・
恐ろしや恐ろしや・・・。



コンサート行ってきました

予告通り、及川さんのピアノコンサート
行ってきましたよ・・・


野洲文化ホールにて14時開演~★


南草津駅から野洲までは4駅!!
10分たらずでつきます!!
ありがたや、ありがたや・・・。


時間にゆとりをもっていこうと思い、
1時間前に着く。


しかし・・・
開場は13時半・・・。


まだ開場まで30分もある・・・。


ええ、待っていましたとも!!
雪の降る中!! 30分!!


もう準備整ってるんだろうし、
ホールに入れてくれてもいいのに、
ホール係は目があっても直立不動だす。


事務的対応、あな憎し。


きっちり30分後開場。
結構、お客さん来てますね。


おもにマダムor子供連れですが
俺と年齢の近い人もちらほら、


ロビーではCDやらポストカードやらの
及川グッズが売られてましたよ


結構マダムたちが買ってます


おねえさん
「いらっしゃいませ~ こちら最新アルバムです~!!」


マダム
「最新のヤツくださいザマス。」



みたいなカンジ。
どうやらマダムは
『最新』という言葉に弱い
みたいですな。


とはいえ、かくゆう俺も
最新アルバム買いました♪


さてCD買って座席につくといよいよ開演ですよ♪


5分前のブザーから緊張しっぱなし~
なんせ一流プロピアニストの演奏ですからね~
しかもショパン・リストからですよ??!!


どうして興奮せずにいられるだろうか?
いや、興奮せずにはいられない!! (反語)
ってカンジですよ


キター!!!!
及川さん!!!!!!
1曲目はショパンの
ワルツ第9番「別れのワルツ」です!!
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/valse9.mid


まずは慣らしってカンジですね
でもしっかりと情感豊かに歌い上げます
さすがはプロ!!


2.ワルツ第14番 (ショパン)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/valse14.mid


2曲目でテンションアップ!!
14番はショパンのワルツの中でも難しい曲で
華やかで夢見心地の演奏会にふさわしい曲です


ここで、及川さん自らマイクを持って作曲家と
曲紹介
ですよ?!


ショパンとリストは仲が良く、
互いに尊敬しあっていたということについて
話していました。


それでは2大ロマン派巨匠の珠玉の名曲を
お楽しみください


ってカンジでいよいよ真骨頂?!
開場もヒートアップしていきます・・・


3.革命のエチュード (ショパン)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/etude12.mid


はっ・・・速い!!! 及川さんの革命は速過ぎです!!!
Goteaの3倍以上はありますね~(ため息)
ポリーニとどっちが速いかな~?
これぞエチュード! ショパンの怒りの曲です!!


4.ラ・カンパネラ (リスト)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/paganinietude3.mid


http://yaplog.jp/iiyudana1001/archive/119(←参考)


これまた速い・・・
よくもまぁこんな殺人的難曲をこんなスピードで・・・
となりに座ってるオッサンも
口をあんぐり開けてビビってます(笑)



最後のカデンツァはヤバすぎました・・・
わが人生に悔いなし!! 今死んでもかまわん
とおもったね。マジで


5.ノクターン第8番 (ショパン)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/nocturne8.mid


ショパンのノクターン最高傑作は
ノクターン13番かこの8番か?! といわれるほど
通に人気のあるのが第8番です。
美と切なさが動と静で表現された傑作の一つです。


6.英雄ポロネーズ (ショパン)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/polonaise6.mid


これまた速い英雄!! 最高!!(鼻血)
豪快でアツい及川さんの真骨頂ですわ!!


7.愛の夢 (リスト)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/liebestraume3.mid


リストの作品で一番有名なんじゃないでしょうかねぇ?
ショパンのノクターンのような美しい曲です
豪快な曲だけじゃなく美しい曲も
繊細に表現する及川さん、素敵ですわぁ


8.ハンガリー狂詩曲第2番 (リスト)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/ungarische2.mid
これもよくアニメ(ディズニーなどのアメリカモノ)とかで
使われて有名な曲ですね。


このMIDIのバアイだと4分55秒以降ですね。
どこかで聴いたこがあるはずです。


MIDIを聴いてお分かりの通り、
後半は打鍵数が半端なく多いです。


ちょこちょこ動き回り、連打!連打!!の嵐です
特に最後のカデンツァなんかは
及川さんの指が残像になってました(汗)


またもや、となりのオッサン
口開けて愕然としてました(笑)


演奏もダイナミックで迫力満点!!
視覚的にも楽しめる及川さんの演奏です。




前半はこれにて終了・・・
も・・・もういつでも成仏できるぜ、俺は!!


ってカンジです。
後半は・・・
ドビュッシーかぁ・・・
俺は印象派はあまり得意ではないので
感想も曲名だけ(汗)


9.亜麻色の髪の乙女
10.月の光
11.金色の魚
12.喜びの島 (以上ドビュッシー)



印象派は自然などの風景を音で表現したような
音色を特長としています。
その音色はα波ビンビンで眠くなる~~!!!


(退屈だからじゃなくて癒されるからです)


月の光なんか特にやわらかい月の光に
包まれてるような夢見心地・・・
あぁ・・・もう夜だ・・・寝なきゃ・・・


あぁ・・・ドビュッシー苦手だぁぁ・・・


なんとか気を強く持って乗り切る。
喜びの島はのだめにも出てましたね。


最後は
13.エレジー
14.ピアノソナタ第2番 (以上ラフマニノフ)



ラフマニノフはロシアの情熱とロマンチックな
くねくねした曲風の音楽家です。
(↑のだめ的表現)


エレジーはクネクネしすぎ!!
やはりラフマは協奏曲に限るかな・・・


(そう言いつつ及川さん演奏のラフマのCDを買う)


そんな感じで演奏会終了!!
及川さん上手すぎだわぁ!!!


去年ピアノ研究会聴きに行って
うまいなぁって思ったけど
やはり一流となると次元が違いますね・・・


隣のオッサンもブラボー言いながら
大拍手!!
会場のみんなが本気で賞賛の拍手を
送っているのがわかりますよ(感動)


拍手に応えて及川さんのアンコール
ノクターン第1番 (ショパン)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/nocturne1.mid


アンコール一曲目、何が来るかと思ったら
ショパンのノクターン1番でしたね
ひそかにベートーベンがくるのを期待
してたんですが、この曲も好きなので満足です(←何様だ)
ほのかに暗く、それでいて極上の美しさです
やっぱりピアノの美しい曲はショパンが一番だな
と思ってしまいます。


エチュード第4番
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/etude4.mid


素晴らしすぎる演奏にまたまた拍手が鳴り止みません。
少し間を持って、及川さんが弾いたのがコレ。


ショパンエチュード中最速(?)で男性的な
ちょっとベートーベンっぽいこの曲(ちょっとうれしい)
及川さんはこのMIDIよりも速い超速
弾いて見せました!!!!(愕然!)
練習曲はこうでないと!!


しかし、はえぇ・・・ポリーニにも負けないっすよ!!
及川さん!!
ショパンのCD出したら絶対買うのになぁ・・・


軍隊ポロネーズ (ショパン)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hasekou/polonaise3.mid


及川さんがエチュード4番みたいな凄まじい
演奏するもんだから、よけいに会場はヒートアップして
また拍手の嵐(笑)


またまた鳴り止まないもんだから
一度引っ込んだ及川さんも
苦笑いしながら再登場(笑)



なんと3曲もアンコールしてくれました!!


最高やぁあああ
ワシャア死んでもかまわん!!!!


さらに演奏会終了後は
ロビーに赴き、サイン&握手会を開くという
ファンサービスぶり!!!





もちろん俺も買ったCDの歌詞カードにサインしてもらいました
そして握手!!!
がっちり右の手で握手しましたよ!!!


もうこの右手は洗えねぇ!!!!


しかし、何か言おうと思ったけど
結局
「がんばってください」
みたいなことしか言えなかったっす(泣)


及川さんって
頭ぶんぶんふって
大きくモーションとったりして
ロックンローラーみたいな演奏スタイル
だし
(なのに全然乱れないのが不思議)


アンコール3回もやるし
サイン、握手もするし


やっぱり熱い人でした!!!!


今度5月に大阪で
ベートーベンの演奏会
やるみたいです
またぜひ行きたいですねぇ・・・

カラオケ祭り

前々からumaさんに
カラオケの誘いを受けていましたのですが・・・


ついに今日、umaさん、しば先生さん、
(複)さん、どさんこ、俺の5人で行って参りましたよ!!


今日は雪もチラつくこの冬一番の冷え込みだった
そうですがね・・・


この燃え盛るシャウト魂は
雪ごときに冷やすことはできないってもんですよ。ハイ。


ってことで13時より
やってきましたが・・・


皆さんなんか・・・
調子悪そうデスね・・・(汗)


ど●んこは「うそ」を噛んで「うしょ」って
言ってみたり
他の人もテンション上がりきらなかったりと
なんか溌剌としません・・・


やはりみなさん
夜行性で昼間は
調子がでない
んですかね・・・




一応今回の俺のセットリスト


1.ROCKET DIVE (hide)
まずは低いのでノドを温めるに限ります。
さもなくば、いきなりHELLOWEENを入れた
前々回の悪夢がよみがえります!!


2.Calling (B'z)
1でそんなことを言っておいて
最高音がhiC♯(高い高いド♯)の
Callingを入れる・・・今日は人数多くて回転率悪いから
大丈夫だとおもったのよ・・・


3.サバイバル (GLAY)
早口もなんとか噛まずに言えましたとさ


4.NEO UNIVERSE (L'Arc~en~Ciel)
力加減を考えないで絶叫すると最後で死にます。
ファルセット祭りです。


5.ultra soul (B'z)
今日のウルソは前回より出ませんでしたね・・・
今日は調子が悪いのか
前回がよかったのか・・・


6.HOWEVER (GLAY)
久々にHOWEVERやりましたね・・・
2番のラストは高くなっておいしいところなのですよ
キマれば最高ですね。
ライブバージョンだと、さらに高音でカッコ良し!!
でもいつもやり忘れる。


7.ひとり (ゴスペラーズ)前回もやりましたが、高音の練習に
いいです。コレ
でも、パートがごちゃごちゃしてて
どのパート歌ったらいいのか分かりませんね
・・・もしかしたら混ざってるかも


8.illusion city (SEX MACHINEGUNS)
これも前回のように上手くいかず・・・
息継ぎのタイミングを逃すと
死、あるのみ・・・です。
これも力みすぎはいけません


9.ONIGUNSOW (SEX MACHINEGUNS)
いつ聴いても激しい曲ですね・・・
カラオケを作る時苦労したことでしょう・・・
これは別に高くないのでやりやすいです
ノリもいいし♪


10.FIREBALL (B'z)
カッコイイ曲です。化粧品のCMに使われてましたね、昔。
途中までは問題ないんですが
最後に「空を燃やしながら」ってゆう
シャウトがhiF#(高い高いファ#)なのですよ・・・。
「アァ~ッ!!」ってカンジのメタルちっくな
細いシャウトなら気合でなんとかなりますが、
地声で力強く骨太にこの高さを
出すのはマジで無理
です。稲葉さん以外無理です
ハイ。


11.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
 (Mr.Children)

これもノリがよくて楽しんで歌えますね
「アダムとイブの~」あたりの中盤が好きです


12.ルパン三世のテーマ
いかにシブく歌うかがミソですね
ルパンザサ~ド!!ってとこはシャウトで♪


13.みかんのうた (SEX MACHINEGUNS)
「最後はアガちゃんのみかんで締めようや」
ということで、ありがたく叫ばせていただき
ました!!
やっぱりみかんはいいですね~




そんな感じで俺は終了。
どさんこは、
ネタ切れに悩まされている様子でしたね
がんばれ!! どさ!!


(複)さんは
umaさんに高音を出すようにしごかれて
ましたね
がんばれ!! (複)さん!!


しば先生さんは
「さくらんぼ」から始まり
WhiteBerryやらZONEやら
浜崎あゆみなどなどをがんばっていらっしゃい
ましたね★
アツいです!!


umaさんは
テノールのボスだけあって
透明感があって伸びのある素敵な高音で
いらっしゃいましたね~
俺の荒い蚊の泣くような高音もどきとは
雲泥の差だす。
ラルクをオクターブ上げて歌っている
ご様子は、まるで
SEX MACHINEGUNSのAnchangのようで
ありました♪


umaさんが合唱ちっくじゃなくて
メタリックに歌ったらAnchangみたいに
なるんですかねぇ・・・


俺もトップテノールの一端として
いい高音を目指したいものです。


これにて会はお開き!!
その後は(複)さんと得々にうどんを
食いに行って
後期の単位の話題になって
二人とも落ち込む。



・・・ハァ。


ちなみにHELLOWEEN歌いたかったケド
歌えませんでしたね・・・


また練習しておかねば・・・
(なんとなくはできるんですがねぇ・・・)


また誘ってくださると光栄です★






ちなみに明日、及川さんのコンサート
聴きに野洲まで行ってきます・・・。


http://iiyudana1001.blog42
.fc2.com/blog-entry-13.html#comment

(↑参考)


楽しみだぁ~♪

デビルメイクライ3

バイオ4攻略したので
今度はデビルメイクライ3
を中古で仕入れました~



デビルメイクライを知らない方に
ストーリーを紹介しておきますと・・・


「遥か昔、正義に生きる悪魔の伝説があった。
剣を取って戦い、悪魔の侵略を退けた魔剣士。
その伝説も、やがて人々の記憶から消えて行った。

だが2000年の時を経て、魔界はより強大になって甦る。
圧倒的なパワーで押し寄せる魔界の軍勢。
本格的な人間界侵攻が始まった…。

再び訪れた人類の危機に一人の男が立ち上がる。
伝説の魔剣士の血を引く悪魔狩人(デビルハンター)、
その名はダンテ!」


これがオフィシャルで公表されてる
あらすじですが
ようするに、


悪魔を裏切って人間を守った
デビルマンみたいな魔剣士がいて


悪魔が復活しだした2000年後に
オヤジに代わって悪魔狩りをする
主人公の話

ってワケですな。


デビルメイクライシリーズ・・・
実は、すでに1と2はプレー済み
なのですが


はっきり言って2はクソゲーです。


なんていうか、1が良過ぎましたね。
2はストーリーも良く分からんし
アクション性ガクッと落ちたし、
女の子可愛くないし。


そんなこんなで不安な気持ちで
3を仕入れたのですが・・・

dev02.jpg



(↑クリック拡大)


うん・・・まぁ
女の子は合格かな★


オッドアイがチャーミングですな~
なにやらストーリー上で鍵となっていそうな予感ですな~
この瞳は♪


マト●ックス並のアクションで悪魔どもを
蹴散らします♪ 蹴散らします♪
しかも背中にロケットランチャー背負ってますよ?!
素敵過ぎだす。
しかしこんなへそ出しミニシャツ&ミニスカで戦うのは
いかがなものでしょう・・・う~ん




さてさて、問題のアクション性はどうでしょうか・・・?

dev10.jpg



おっ・・・!!
なんでも


・スピード重視
・剣重視
・銃重視
・防御重視


と4パターンの中から行動パターンを
選べるみたいですよ?!


やってみましたが、
けっこう場面によって使い分けで有利不利があって
アクション性高いだす!!!


2の反省が生かされてますなぁ。うんうん。


しかし・・・アレだなぁ・・・

dev16.jpg



ザコ敵強くないか?


さすがにアクション性重視なだけあって
敵も強いっす・・・


カプコンはバイオにしろ、デビルメイクライにしろ
アクションにこだわってくださって
大変ありがたいんですが・・・


う~ん・・・2の簡単さがありえないぐらい
3は敵が強い・・・。


1stステージのボスに殺られまくりましたよ・・・(汗)


どうやら3には期待できそうです!
ちなみに3は時間軸的には
1の前らしいっすね。


一番若いダンテ(主人公の名前)です。
たしかに動きとか台詞とか若いです(笑)


ヒャッホォ――ウッ!!!!とか叫んでます(笑)


1&2のクールさはどこへいったやら(笑)


ちなみに今日は
風の谷のナウシカやってましたね♪


何回みてもラストは泣ける!!!(T_T)
今日も一人男泣きしとりましたい!!


個人的にはジブリ最高傑作だと思うのですが
いかがでしょう?


(最近のは神隠しにしろハウルにしろ
よく話がわからんのが多いし・・・)

アークエネミー

ひさびさにハードロック・ヘビーメタル紹介でも
しますかねぇ~


今回は以前マンソンさんに勧められた
アークエネミー


アークエネミーは以前書いた
チルドレン・オブ・ボドム(←クリック)
と同じジャンルの
メロディック・デスメタルです~



叙情的な美しいメロディーに
死神のような猛々しいデス声を乗せる
という
面白いジャンルですね。


そして今回のアルバムはこちら↓
Wages of Sin




1.Enemy Within
2.Burning Angel
3.Heart of Darkness
4.Ravenous [*]
5.Savage Messiah
6.Dead Bury Their Dead
7.Web of Lies
8.First Deadly Sin
9.Behind the Smile
10.Snow Bound [Instrumental]
11.Shadows and Dust
12.Lament of Mortal Soul [*]





アークエネミーといえば
このWages of Sinと前作のBURNING BRIDGESで
ファンの人気は2分するみたいです。


このバンドの売りは
アモット兄弟の叙情的なツインギター
にあるといわれます。
メロディー的には前作の方が人気みたいなのですが
この2つのアルバムには
決定的に違うところがあります


それはこのWages of Sinは
ボーカルが女性ってことです!!


ハイ、こちらがボーカルの
アンジェラ嬢。
7f91e9eb.jpg


09_05TitelMHArchEnemy.jpg



(↑クリック拡大)


けっ・・・けっこう
お美しい方とみられますが・・・



お声が・・・お声がっ!!
凄まじすぎます!!!!!



ひっ!! 死神!!!
ってカンジで女性とは思えない破壊力もってますよ?!


美女と野獣じゃなくて・・・
美女が野獣!!!


チルボドにも負けない
アンジェラ姐さんのデス声に声にメロメロっす♪


アモット兄弟のギターもイイカンジですけど
ウワサに聴くほど
「泣き」のギターではなかったですね・・・


B'zの松本さんの「泣き」には
まだまだおよびませんよっ!!!!


まぁジャンルちがうから比較はできんが・・・


そして、あまり皆ふれてないけど
ドラムすごい上手いっすよ??!!


SEX MACHINEGUNSの「ONIGUNSOW」のラスト
殺人的なツーバスみたいなのが
出て来すぎです・・・ライブもつんでしょうか・・・
こんなに叩いて・・・(不思議)
7、8曲目とか・・・ヤヴァし!!
ドラム火事になってます


しかしながら、いいアルバムです。


オススメは
1曲目:どこか悲しくて不気味なイントロから
    始まるハードチェーン!!そしてアンジェラ姐さんの
    デス声・・・初めて聴いた時はビビりまくる。
    アークエネミーで一番人気・・・らしい


2曲目:メガデス(←クリック!)のHUNGER 18に似てる(汗)
    パ・・・パクリ? ・・・でもカッコイイ!!


4曲目:ドラムが火事だ~!!バリバリハードチェーン
    ドラムは筋肉痛大丈夫でしょうか・・・
    ドラム抜きにしてもカッコイイ曲です!!


5曲目:これまた怪しいイントロ・・・まさにデスメタル
    墓場ロックってカンジだす。
    ソロ部分も面白い
    一応このギターは泣き・・・なのか?


6曲目:4曲目同様ドラムが火事だ~~!!スラッシュメタル
    ってカンジでギターソロもアツい


7曲目:お~っと6曲目以上に
    ドラムが・・・火事すぎ・・・!!
    きらめくバスドラム!!
    天翔龍閃っ!!!!・・・ってカンジ。
    お~っとギターもアツい!!
    ドラムと絡む!!絡む!!!
    最高!!鼻血!!!


10曲目:インスト(ボーカルなし)曲ですが
     なるほど、これが
     アモット兄弟の「泣き」ってヤツか
     たしかに泣ける。
     でも、やっぱり松本さんの
     心臓を直接鷲掴みにされるような
     「泣き」ほどではないかなぁ・・・



以上、ひさびさのハードロック紹介でした~
まとまってなくてスマンポン。

選曲→京都散策

今日はこれからサークルで練習していく
選曲会議でしたよ。
(まぁ正確にはもう決まっているものの承認でしたが)


Goteaとか(複)さんは今日行けないというので
たまには一人でまったり行こうかなどと思い


朝10時半という早朝に目覚め
二度寝・・・


爆音めざましが鳴り響き、
隣の方(←クリック)の暴れる音で完全に目が覚める。


ふぅ~・・・
あいかわらず
スリリングな朝
だぜ・・・


★目覚ましの音量を下げたバアイ
→寝過ごす。

★目覚ましの音量を上げたバアイ
→隣のお兄さんが暴れる


【結論】
音量は大で速攻目を覚まし、
かつ兄貴がキレる前にスイッチを切る!!




そしてイソイソと支度をし、
隣の兄貴に見つからないように
コソコソと家を出る。


駅に着くと11時
久しぶりに電車に乗りますわ。
そのまま円町へ


円町の駅近くの吉野家で
豚しょうが焼き定食
を食らう。


イエーイ!朝飯・昼飯兼用!!


しっかし吉野家って・・・
なんてゆうか・・・男の戦場?


ガタイのいい兄ちゃんやら
急がしそうなリーマンが
大盛り牛丼を掻き込む!! 掻き込む!!


そのくせ俺の3倍ぐらいのスピードで
喰い上げて店を出て行きますよ・・・


そして入れ替わりに、また
他のガタイのいい兄貴が入ってくるってカンジ


おお~まさに戦場だね~
タイムイズマネー
立ち食いそばに象徴される
時間が大切な日本人。


たしかに時間は大切だが
メシぐらいは味わって喰いたいぜ
ビバ・スローフード!!


そして今回は時間にゆとりがある!!


ゆとりの無い彼らには悪いが
俺は優雅に徒歩にて職場(?)に行かしてもらうと
するぜ!!


そう、時間はたっぷりある・・・
あるんだが・・・


涼友館ってどこよ!!!?


結局迷ってギリギリにつく俺・・・(汗)


選曲された曲は
「うたよ!」ってのと「宇宙の果物」


・・・だったっけな・・・?


たしかそんな名前・・・。


楽譜見たカンジは前回の「木と~」や「思い出す~」
みたくゴッチャゴチャしてないものの
やはり難しそうだね~・・・


メロディーは流れるようなカンジで
スポーティー? さわやか?
そんなカンジ。
まぁ春だしね。


そしてピアノがまたまたカッコイイっすわ
ピアノ弾きの端くれとしては
ピアノはぶっちゃけ合唱より重要なファクター・・・
(おいおい)


しかしこれはなかなかピアノいいですよ。うん。
「宇宙の果物」の1曲目の
曙のピアノかっこよかったわ~
曲もよかったし・・・


でもカットされそうなカンジ(残念)


選曲会議後は単身、四条へ殴りこむ!!
理由は最近視力がまた落ちてきたようなんで
検査がてら、春物メガネを仕入れようかと・・・


ところが、検査結果は
「別に視力変わってませんよ?」
とのこと・・・


あっれぇ・・・?
絶対視力落ちたと思ったのに・・・


ちっ・・・調子が悪かったのか?


とりあえず度を1つ上げてもらっておきました。


今回のメガネは初めてフチ無しってヤツに
挑んでみましたよ。


クラスNo1のメガネっ娘に選ばれてしまったから
ここはあえて存在感の薄いメガネを選ばせてもらいましたよ!


(まぁ「っ娘」ではないけど、
メガネっ男・・・? メガネっ野郎?って言うのもムサいので)


しかし、メガネの完成は翌日に
なるそうで・・・
今日また四条まで旅立たねばなりません・・・


ぬぅう・・・これもメガネのため・・・
メガネ道に生きる者の運命か・・・
(意味不明)

†Counter†

† † † † 

現在の閲覧者数:

†Author†

Agachang

Author:Agachang
[年齢] 27
[性別] オス
[特徴] エロメガネ
     ロック狂
     ピアノバカ

†Comments†
†Diary†
†Link†
†Archive†

†新刊コミック†

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。